富司純子&シム・ウンギョン、写真界の巨匠・上田義彦の初監督作「椿の庭」にダブル主演!

2020年1月24日 07:00

7月から公開決定
7月から公開決定

[映画.com ニュース] サントリー、資生堂、TOYOTAなどの広告写真を手掛けてきた写真界の巨匠・上田義彦が、構想10数年の歳月をかけて完成させた映画「椿の庭」が、7月から公開されることが決定。富司純子シム・ウンギョンがダブル主演を務め、椿が咲き誇る一軒の家を舞台にした物語が紡がれる。

脚本、撮影も担当した上田監督は、写真家として24歳から活動をスタート。卓越した美学で撮影された作品は、国内外で高い評価を得ており、2014年には日本写真協会作家賞を受賞した。本作は、上田監督自身の記憶、節々の出来事で感じ取った感情を書き留め続けた“言葉”を土台に脚本を練り上げたもの。18年から1年をかけて撮影した映画監督デビュー作だ。

かつて夫と語り合い、子どもたちを育てた家に、今は孫娘の渚と住む絹子。夫の周忌を終えたばかりの春の朝、世話していた金魚が死に、椿の花でその体を包み込み土に還した。命あるものはやがて朽ちる。家や庭で起こる些細な出来事、過去の記憶に思いを馳せ慈しむ日々のなか、絹子へ1本の電話がかかってくる。

07年に紫綬褒章、16年の春の叙勲では旭日小綬章を受章した富司は、庭の世話をしながら孫娘と暮らす絹子を演じることに。主演として映画作品に参加するのは、06年に公開された「待合室」以来、14年ぶりのこととなる。「新聞記者」の好演が評価され、第43回日本アカデミー賞優秀主演女優賞、第74回毎日映画コンクール女優主演賞を獲得したシム・ウンギョンは、絹子の孫・渚役として出演することになった。

椿の庭」は、7月から東京・シネスイッチ銀座ほかで順次公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • アンチクライスト
  • ブリムストーン
  • ボーグマン
  • トラフィッカー 運び屋の女
  • X 謀略都市
  • ブルー・マインド
  • バニー・ザ・キラー
  • ハンガリー連続殺人鬼
  • ザ・ドア 交差する世界
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com