拳を上げる高杉真宙、石を操る岸井ゆきの!「前田建設ファンタジー営業部」冒頭映像公開

2020年1月17日 07:00

「マジンガーZ」の格納庫作りに本気で挑む
「マジンガーZ」の格納庫作りに本気で挑む

[映画.com ニュース] 高杉真宙が主演する映画「前田建設ファンタジー営業部」の冒頭映像が披露された。水、風、火などさまざまなエフェクトがかけられ、まるでヒーロー映画のような演出になっている。

本作は、ダム、トンネルなど数々の大プロジェクトに携わってきた前田建設工業が「アニメやゲームに登場する架空の建造物を、実際に作ったらどうなるか?」を検証するWEBコンテンツを映画化。ファンタジー営業部の社員たちが、「マジンガーZ」に登場する地下格納庫の設計図と見積書を完成させようと奮闘する。

あさひなぐ」「映画 賭ケグルイ」の英勉監督がメガホン、「ヨーロッパ企画」代表の上田誠が脚本を担当。高杉がファンタジー営業部の若手社員・ドイを演じるほか、上地雄輔岸井ゆきの本多力町田啓太、「おぎやはぎ」の小木博明らが共演する。

冒頭映像は、巨大なダムをバックに拳をふるうドイ(高杉)、オフィスを疾走するベッショ(上地)、巨大送風機の前で石を自在に操るエモト(岸井)など、ハイテンションな仕上がりになり、ファンタジー営業部の社員たちが、それぞれの知識と能力を生かし、プロジェクトに立ち向かうさまを予感させる。

前田建設ファンタジー営業部」は1月31日から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース