エマ・ストーン、恋人の「SNL」監督デイブ・マッカリーと婚約!

2019年12月5日 12:32

おめでとうございます!
おめでとうございます!

[映画.com ニュース] 「ラ・ラ・ランド」「女王陛下のお気に入り」の女優エマ・ストーンが、恋人デイブ・マッカリーと約2年の交際を経て婚約した。

マッカリーは12月4日(現地時間)、自身のインスタグラムに、婚約指輪を着けて満面の笑みを浮かべるストーンとの2ショット画像を投稿して婚約を発表。キャプションには、重なり合うハートマークを付け、その幸せぶりを見せつけた。

現在34歳のマッカリーは、人気コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」の監督・脚本家で、コメディ映画「ブリグズビー・ベア」の監督としても知られている人物。現在31歳のストーンとは、2016年12月「サタデー・ナイト・ライブ」にゲスト出演したことをきっかけに交際をスタートさせ、このほど婚約に至った。

ふたりがプライベートを公にすることはほとんどなかったが、今年1月に米ロサンゼルスのステープルセンターで行われたロサンゼルス・クリッパーズとゴールデンステート・ウォリアーズの試合をそろって観戦する姿がキャッチされており、順調な交際をうかがわせていた。

ストーンは、俳優のアンドリュー・ガーフィールドと4年間の交際ののち15年に破局。その後は友人関係を築き、17年には「女王陛下のお気に入り」撮影の休暇中だったストーンが、英ロンドンでナショナル・シアター・ライヴ 2018 「エンジェルス・イン・アメリカ」の撮影を行っていたガーフィールドを訪れていた。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース