「アンナ・カレーニナ」がドラマ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年7月13日 > 「アンナ・カレーニナ」がドラマ化
メニュー

「アンナ・カレーニナ」がドラマ化

2019年7月13日 13:00

英エクスペクテーション・エンタ テインメントが制作「アンナ・カレーニナ」

英エクスペクテーション・エンタ
テインメントが制作
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 小説家レオ・トルストイの名作「アンナ・カレーニナ」が、ドラマ化されることがわかった。

1878年に出版された「アンナ・カレーニナ」は、19世紀ロシアを舞台に、政府高官を夫にもつ美貌の妻アンナ・カレーニナが愛のない結婚生活と華やかな社交界を捨て、青年将校との恋に身をゆだねようと決意する物語。「つぐない」のジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ主演コンビで2012年に映画化された作品をはじめ、過去に何度も映像化されている。

米Deadlineによれば、新ドラマの脚本は、米HBO&英BBCによるテレビ映画「ザ・ガール ヒッチコックに囚われた女」(シエナ・ミラー主演)や、ウィリアム・メイクピース・サッカレー著「虚栄の市」をドラマ化したアマゾン&ITVのミニシリーズ「Vanity Fair(原題)」(オリビア・クック主演)の脚本家グウィネス・ヒューズが手がける。英エクスペクテーション・エンタテインメントが制作する。

(映画.com速報)
アンナ・カレーニナ[Blu-ray/ブルーレイ] アンナ・カレーニナ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,389 過去にも幾度となく映像化されてきたロシアの文豪トルストイの長編小説を、「プライドと偏見」「つぐない」のジョー・ライト監督&キーラ・ナイトレイ主演コンビで新たに映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報