ワーナーメディアの新ストリーミングサービス名は「HBO Max」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年7月13日 > ワーナーメディアの新ストリーミングサービス名は「HBO Max」
メニュー

ワーナーメディアの新ストリーミングサービス名は「HBO Max」

2019年7月13日 11:00

現時点で料金プランは発表されていない

現時点で料金プランは発表されていない
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米メディア企業ワーナーメディアが、新たに立ち上げるストリーミングサービスの名称を「HBO Max」にすると発表した。傘下の米有料チャンネルHBOのコンテンツに加え、HBO Max向けのオリジナル作品や同社が保有する豊富なライブラリーを提供することになるという。

オリジナルコンテンツとしては、リース・ウィザースプーンの製作会社がプロデュースする映画2本、「SUPERGIRL /スーパーガール」や「レジェンド・オブ・トゥモロー」など多数のテレビドラマを手がける人気プロデューサー、グレッグ・バーランティが製作するティーン向け映画4本、「ビッグバン★セオリー」のケイリー・クオコ主演のサスペンスドラマ「ザ・フライト・アテンダント(原題)」、「グレムリン」前日譚のアニメシリーズ「Gremlins: Secrets of the Mogwai」などが準備中だ。

さらに、人気シチュエーションコメディ「フレンズ」全236話をはじめ、ウィル・スミスがブレイクするきっかけとなったシチュエーションコメディ「The Fresh Prince of Bel-Air」、ガールズミステリーの「プリティ・リトル・ライアーズ」など、自社のライブラリー作品を独占配信。来春のサービス開始時には、1万時間分のプレミアムコンテンツを用意する予定だという。

料金プランは発表されていないが、現行のHBOのストリーミングサービス「HBO NOW」が月額15ドルであることから、それ以上となる公算が高い。ちなみに、ウォルト・ディズニーは今年11月12日(現地時間)に独自のストリーミングサービス「Disney+」をスタート。NBCユニバーサルも独自のサービスを準備していることで知られている。

(映画.com速報)
グレムリン[Blu-ray/ブルーレイ] グレムリン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,387 クリスマス・プレゼントのペットが異常繁殖して町中が大混乱になるというデザスター・コメディ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報