デビッド・O・ラッセル監督、ジェニファー・ローレンス主演映画を準備

2019年5月19日 12:00

やるわ!と即答
やるわ!と即答

[映画.com ニュース] 「世界にひとつのプレイブック」「アメリカン・ハッスル」「ジョイ」で3度タッグを組んだジェニファー・ローレンスデビッド・O・ラッセル監督が、4度目の対峙を果たすことになりそうだと、米Deadlineが報じている。

ふたりは、米ニューヨークで行われているトライベッカ映画祭の公開対談「トライベッカ・トークス」にそろって登壇。これまでの3作品を振り返る内容で、ラッセル監督は名シーンが生まれた経緯を説明しながら、ローレンスの演技力を絶賛。そのうえで、「いま、君のために新作を描いているんだ」と告白した。突然のラブコールに対し、ローレンスは「脚本が仕上がったら、やるわ」と即答している。なお、タイトルや内容は不明。

ハンガー・ゲーム」と「X-MEN」という人気シリーズ2本を抱えて多忙を極めていたローレンスだが、しばらく休暇を取っていたことで知られている。6月にクランクインするタイトル未定のインディペンデント映画で女優業に復帰。ニューヨークの新進演出家として注目を集めるリラ・ノイゲバウアーの監督デビュー作だという。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
世界にひとつのプレイブック[Blu-ray/ブルーレイ]

世界にひとつのプレイブック[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,650

それぞれに最愛の人を失い心に傷を負った男女が再生していく姿を、笑いや涙を交えて描いたヒューマンコメディ。
アメリカン・ハッスル スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ]

アメリカン・ハッスル スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,429

「世界にひとつのプレイブック」「ザ・ファイター」のデビッド・O・ラッセル監督が、1970年代アメリカで起こった収賄スキャンダル「アブスキャム事件」を映画化。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 特捜部Q 檻の中の女
  • 特捜部Q キジ殺し
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • アンチクライスト
  • ニンフォマニアック vol.1
  • ニンフォマニアック vol.2
  • ボーグマン
  • 46億年の恋
  • スガラムルディの魔女
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com