「ワイルド・スピード9」にジョン・シナが参戦

2019年5月8日 09:00

ジョン・シナ
ジョン・シナ

[映画.com ニュース] 大ヒットカーアクション・シリーズの新作「ワイルド・スピード9(仮題)」に、人気プロレスラーのジョン・シナが出演することがわかった。ドミニク・トレット役の主演俳優ビン・ディーゼルが自身のインスタグラムで明かし、シナと一緒に映った動画を投稿した。

ディーゼルはカメラに向かって「俺はいつも『ワイルド・スピード』のことを考えているし、その責任についても自覚している。なにか特別なもの、みんなの熱い気持ちが報われるものにしたいと考えている」と発言。続いて「変な話に聞こえるが、俺はときどき空からパブロ(故ポール・ウォーカーさんのあだ名)が導いてくれていると感じるんだ。真実のために戦う新しい戦士との出会いを。今日トレット・ジムにある人が来てくれたが、これはパブロが引き合わせてくれたのかもしれない。感謝している」と語ると、横からスーツ姿のシナが顔を出し手を振ってみせた。

ドウェイン・ジョンソンに続き、レスラー出身の俳優として活躍中のシナは、大ヒット作「トランスフォーマー」シリーズのスピンオフ「バンブルビー」に出演。また、2021年8月6日全米公開予定の「スーサイド・スクワッド」続編にも出演が決定している。

「ワイルド・スピード9(仮題)」は、第3作「ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT」から第6作「ワイルド・スピード EURO MISSION」までを担当したジャスティン・リン監督がシリーズ復帰を果たす。6月に撮影がスタートし、20年5月22日に全米公開の予定。また、ジョンソンとステイサムが主演するシリーズスピンオフ「ワイルド・スピード スーパーコンボ」は、8月2日から全米&日本公開。

(映画.com速報)

スーサイド・スクワッド[Blu-ray/ブルーレイ]

スーサイド・スクワッド[Blu-ray/ブルーレイ]

「バットマン」や「スーパーマン」などと同じDCコミックスに登場する悪役たちがチームを組んで戦う姿を描くアクション作品。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース