「サスペリア」脚本家が執筆 カミーユ・デアンジェリスのYAホラー小説「Bones & All」が映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年5月6日 > 「サスペリア」脚本家が執筆 カミーユ・デアンジェリスのYAホラー小説「Bones & All」が映画化
メニュー

「サスペリア」脚本家が執筆 カミーユ・デアンジェリスのYAホラー小説「Bones & All」が映画化

2019年5月6日 23:50

デビッド・カイガニックが脚本を 執筆した「サスペリア」「サスペリア」

デビッド・カイガニックが脚本を
執筆した「サスペリア」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 作家カミーユ・デアンジェリスのYAホラー小説「Bones & All(原題)」が映画化されることがわかった。米Deadlineによれば、「サスペリア」(ルカ・グァダニーノ監督)の脚本家デビッド・カイガニックが脚色を手がける。

全米図書館協会アレックス賞を受賞した原作は、友だちや知り合いを何人も殺害してきた16歳の少女マレンが、会ったことのない実父を探すためアメリカ横断の旅をしながら、なぜ自分は人を殺さずにはいられないのか自身に問いかける物語。

映画「Bones & All(原題)」は、「マーサ、あるいはマーシー・メイ」のプロデューサーで、「The Sinner 記憶を埋める女」監督のアントニオ・カンポスがメガホンをとる。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報