ボイド・ホルブルック、ショーン・エリス監督の新作ホラーに主演

2019年4月26日 13:30

ボイド・ホルブルック
ボイド・ホルブルック

[映画.com ニュース] 「LOGAN ローガン」「ザ・プレデター」のボイド・ホルブルックが、19世紀フランスの田舎町を舞台にした新作ホラー「Eight For Silver(原題)」に主演することがわかった。

米Deadlineによれば、本作は「フローズン・タイム」「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」などで知られるショーン・エリスが、自ら執筆した脚本をもとにメガホンをとる。「フライト」のケリー・ライリー、「セックス・エデュケーション」のアリスター・ペトリが共演する。

ホルブルックが演じるのは、病理学者のジョン・マクブライド。彼は、森で遺体が発見された14歳の少年の死因を調べていたところ、地主シェーマス(ペトリ)とその妻イザベル(ライリー)の豪邸に招かれる。夫妻の息子は死体で見つかった少年の友人で、やはり2週間前から行方不明になっていた。イザベルはまだ無事でいる娘を守ろうとマクブライドに信頼を寄せるが、マクブライドはある暗い過去を抱えていた、というストーリーのようだ。

「Eight For Silver(原題)」は今月、フランスで撮影がスタートする。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ザ・プレデター (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース