名匠マイク・リーが描く英国史上“最も残忍かつ悪名高い事件”「ピータールー」8月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年4月22日 > 名匠マイク・リーが描く英国史上“最も残忍かつ悪名高い事件”「ピータールー」8月公開
メニュー

名匠マイク・リーが描く英国史上“最も残忍かつ悪名高い事件”「ピータールー」8月公開

2019年4月22日 10:00

“ピータールーの虐殺”の真実が明かされる!「ピータールー マンチェスターの悲劇」

“ピータールーの虐殺”の真実が明かされる!
(C)Amazon Content Services LLC, Film4 a division of Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2018.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]7度のアカデミー賞ノミネートを誇るイギリスの名匠マイク・リー監督(「秘密と嘘」「ヴェラ・ドレイク」)の最新作「Peterloo(原題)」が、「ピータールー マンチェスターの悲劇」の邦題で8月9日から全国公開されることが決定。イギリス史上“最も残忍かつ悪名高い事件”ともいわれる虐殺の光景を活写した日本版ポスタービジュアルと場面写真を、映画.comが先行入手した。

本作の舞台となるのは、1819年、ナポレオン戦争後の英マンチェスター。深刻化する貧困問題の改善を訴え、政治的改革を求めた民衆6万人がセント・ピーターズ・フィールド広場に集結。そこへ民衆運動を鎮圧するべく、英国政府の騎兵隊が群衆の中へ突っ込んだ――これが非武装市民6万人に起きた悪夢“ピータールーの虐殺”のあらましだ。多くの抗議者が亡くなり、数百名が負傷する事態を招いた事件は、イギリスの民主主義において大きな転機となり、ガーディアン紙が創設される重要なきっかけとなった。自らもマンチェスター出身のリー監督は「ピータールーの虐殺は、現代に蔓延する狂気や混乱に通じる重要な事件だ」と警鐘を鳴らしている。

膨大なリサーチの上、リー監督が史実に基づいて脚本を執筆。撮影は臨場感を出すために3台のカメラが使用されており、「マイク・リー監督の魂すべてが注ぎこまれている」(New York Magazine/Vulture)、「心を激しくかき乱す」(THE Sun)など、世界各国でそのリアリティが絶賛されている。

本作の製作プロダクションは「アマゾン・スタジオ(Amazon Studios)」。新進気鋭のスタジオと名匠がタッグを組み、創出された壮大な歴史ドラマは、第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で「Human Rights Film Network Award」を獲得した。

ピータールー マンチェスターの悲劇」には、「007 スペクター」のロリー・キニア、「博士と彼女のセオリー」のマキシン・ピークらが出演する。8月9日からTOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開。

(映画.com速報)
秘密と嘘[DVD] 秘密と嘘[DVD] 最安価格: ¥1,620 養子として育てられた女性が実の親を探し、その家族の中に入っていくことから明かされる、家族をめぐる“秘密と嘘”……そこから生まれる新しい家族の姿と和解を描くヒューマン・ドラマ。
博士と彼女のセオリー[Blu-ray/ブルーレイ] 博士と彼女のセオリー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥964 ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病を抱えながらも最先端の研究に励み、現代の宇宙論に多大な影響を与える車椅子の天才科学者スティーブン・ホーキング博士の半生と、博士を支え続ける妻ジェーンとの愛情を描いた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ワイルドライフの評論 ワイルドライフ 14歳の少年の多感が画面から溢れ出る。初監督作とは思えない驚きのクオリティ!
  • ピアッシングの評論 ピアッシング 異常心理、猟奇、ユーモアを斬新なアートワークでくるんだナイトメア映画
  • X-MEN:ダーク・フェニックスの評論 X-MEN:ダーク・フェニックス 現体制最後のX-MENは、旧シリーズの一大事件を踏襲し、テーマの原点へと帰着する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報