C・マリガンとJ・ギレンホールが夫婦役 父の失業、母の浮気…少年の視点で家族を描くP・ダノ監督作予告

2019年4月9日 10:00

ポール・ダノの初監督作
ポール・ダノの初監督作

[映画.com ニュース]個性派俳優として知られるポール・ダノの初監督作で、キャリー・マリガンジェイク・ギレンホールが夫婦役を演じた「ワイルドライフ」日本版予告編、ポスタービジュアルが公開された。

ダノが「ルビー・スパークス」で共演したパートナーのゾーイ・カザンと共同で脚本・製作も手がけ、ピュリッツァー賞作家リチャード・フォードの小説「Wildlife」を原作に、幸せな家庭が崩壊していく様子を14歳の息子の姿を通して描き出す。

予告編は14歳の息子ジョーのナレーションで始まる。慎ましくも幸せだった家族が、父ジェリーの失業を機にゆっくりと崩れ始める様を切り取った。男のプライドと信念を貫こうとする無骨な父親を演じるギレンホール、夫を愛していながらも心の穴を埋めるように他の男性に走ったジャネットを演じるマリガンの熱演、父と母の間で揺れ動きながら、成長していく息子ジョーを演じるエド・オクセンボールドの繊細な表情が映し出される。

1960年代、モンタナ州の田舎町で暮らす少年ジョーは、仲の良い両親ジェリーとジャネットのもとで慎ましくも幸せな毎日を送っていた。ところがある日、ジェリーがゴルフ場の仕事を解雇され、山火事を食い止める危険な出稼ぎ仕事へと旅立ってしまう。残されたジャネットとジョーもそれぞれ仕事を見つけるが、生活が安定するはずもなく、優しかったジャネットは不安と孤独にさいなまれるようになっていく。

ワイルドライフ」は、7月5日から東京・YEBISU GARDEN CINEMA、新宿武蔵野館ほか全国順次公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
ルビー・スパークス[Blu-ray/ブルーレイ]

ルビー・スパークス[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,045

スランプ中の若手作家と現実世界に出現した小説のヒロインが繰り広げる恋を描いたラブストーリー。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース