「アベンジャーズ エンドゲーム」上映時間は史上最長の3時間2分

2019年3月27日 06:00

上映時間は3時間2分?
上映時間は3時間2分?

[映画.com ニュース] 世界的な人気シリーズの続編となる「アベンジャーズ エンドゲーム」の上映時間が、マーベル映画史上最長となる3時間2分となりそうだ。

米映画館チェーンのAMCは、誤って同作の上映時間を3時間2分と表示(現在は削除されている)。その後、米オンラインチケットサービスのFandangoが、公式Twitterを通じて同作の上映時間が3時間2分であると認めたことから、信憑性が高い。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」に続きメガホンをとるアンソニー・ルッソジョー・ルッソ監督コンビは、これまでの取材で3時間越えの可能性を示唆。今年2月の取材でも、ジョー監督は「この映画は(マーベル映画の)これまでの22作品のクライマックスとなる」「複雑な物語を描くだけでなく、それぞれのキャラクターの感情的な変化を描こうとすると、ある程度の上映時間を費やすのは仕方がないんだ」と説明していた。

また、マーベル・スタジオのケビン・ファイギ社長も、3月の取材で「この映画を語るうえで必要な上映時間になるだろう」と寛容な姿勢を見せていた。ちなみに、これまでのマーベル映画で史上最長は「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の2時間40分。「アベンジャーズ エンドゲーム」は、4月26日から全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,437

世界観を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース