「マレフィセント」続編、7カ月前倒しで今秋公開へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月8日 > 「マレフィセント」続編、7カ月前倒しで今秋公開へ
メニュー

「マレフィセント」続編、7カ月前倒しで今秋公開へ

2019年3月8日 11:00

今年10月18日に全米公開「ハロウィン」

今年10月18日に全米公開
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーが、大ヒット映画「マレフィセント」の続編タイトルを「Maleficent: Mistress of Evil(原題)」と発表した。また、公開日も2020年5月29日の予定を7カ月繰り上げ、今年10月18日に全米公開することを明らかにした。

例年、ハロウィン前の映画興行はそれほど活発ではなかったが、昨年10月に全米公開されたブラムハウス製作の人気ホラーシリーズ最新作「ハロウィン」(ジェイミー・リー・カーティス主演)は大ヒットを記録している。

14年に公開されたロバート・ストロンバーグ監督「マレフィセント」は、ディズニー・アニメの名作「眠れる森の美女」を邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)の視点から描いたダークファンタジー。アニメでは語られることがなかったマレフィセントとオーロラ姫(エル・ファニング)をめぐる隠された物語に迫る実写3D映画で、全世界累計興行収入7億5800万ドルを記録した。

続編は、ジョリー、ファニング、サム・ライリージュノー・テンプルイメルダ・スタウントンレスリー・マンビルがカムバックしているほか、新たにミシェル・ファイファーキウェテル・イジョフォーエド・スクレインハリス・ディキンソンが出演。「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」の共同監督ヨアヒム・ローニングがメガホンをとっている。

(映画.com速報)
マレフィセント MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] マレフィセント MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,041 ディズニー・アニメの名作「眠れる森の美女」(1959)を、邪悪な妖精マレフィセントの視点から描き、アニメでは語られなかったマレフィセントとオーロラ姫の間にある隠された物語を明らかにする実写3D映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報