ルカ・グァダニーノ、HBOのミニシリーズ「We Are Who We Are」を監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月1日 > ルカ・グァダニーノ、HBOのミニシリーズ「We Are Who We Are」を監督
メニュー

ルカ・グァダニーノ、HBOのミニシリーズ「We Are Who We Are」を監督

2019年3月1日 14:00

ルカ・グァダニーノ監督「サスペリア」

ルカ・グァダニーノ監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「サスペリア」「君の名前で僕を呼んで」のイタリア人監督ルカ・グァダニーノが、米HBOのミニシリーズ「We Are Who We Are(原題)」を手がけると、英オブザーバー紙が報じた。

8話構成の本作は、イタリアの陸軍基地を舞台に、14歳の少年少女フレイザーとケイトリンのひと夏の成長を描く物語だという。大佐になった母とそのパートナーとともにニューヨークから転居してきたフレイザーは、基地に住むほかの子どもたちと交流しながらそのうちの1人、ケイトリンと特に親しくなるが、自身のアイデンティティを模索している彼は、故郷にいる親友マークへ思いを寄せており、さらに年上の兵士ジェイソンに特別な感情を抱き始める、という設定のようだ。

グァダニーノがフランチェスカ・マニエーリ、パオロ・ジョルダーノと共同で脚本を執筆し、第2話までと最終話の監督を務める。キャストはまだ明らかになっていないが、5月下旬には撮影スタートが予定されている。

グァダニーノは本作のほかに、ボブ・ディランのアルバム「血の轍」を長編映画化する新作を抱えており、こちらはリチャード・ラグラベネーズ(「フィッシャー・キング」「マディソン郡の橋」)が脚本を執筆している。

(映画.com速報)
君の名前で僕を呼んで[Blu-ray/ブルーレイ] 君の名前で僕を呼んで[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,879 1980年代のイタリアを舞台に、17歳と24歳の青年が織りなすひと夏の情熱的な恋の行方を、美しい風景とともに描いたラブストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報