アカデミー賞候補の熱演収めた「ビール・ストリートの恋人たち」本編映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年2月20日 > アカデミー賞候補の熱演収めた「ビール・ストリートの恋人たち」本編映像公開
メニュー

アカデミー賞候補の熱演収めた「ビール・ストリートの恋人たち」本編映像公開

2019年2月20日 19:00

家族を演じたキャストたち「ビール・ストリートの恋人たち」

家族を演じたキャストたち
(C)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ムーンライト」のバリー・ジェンキンス監督最新作「ビール・ストリートの恋人たち」の本編映像が公開された。主人公である19歳のティッシュ(キキ・レイン)の妊娠を家族が知る重要なシーンを収めている。

幼い頃から共に育ち、強いきずなで結ばれたティッシュとファニー(ステファン・ジェームス)。幸せな日々を送っていたある日、ファニーが無実の罪で逮捕されてしまう。ティッシュと家族がファニーを助け出そうと奔走するが、さまざまな困難が待ち受けていた。

公開された本編映像は、ティッシュの妊娠を母・シャロンが家族へ告げるシーン。父ジョーゼフと姉アーネスティンは動揺を隠せずにいたが、シャロンに促され、全員で妊娠を喜び合い、ティッシュを支えようとする。


画像2

[拡大画像]

シャロンを演じたキングは母の強さと優しさを体現し、本作の演技で第91回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされている。ジョーゼフはコールマン・ドミンゴ、アーネスティンはテヨナ・パリスが演じており、ジェンキンス監督は「撮影セットで、テヨナ(・パリス)とレジーナ(・キング)とコールマン(・ドミンゴ)は長編映画初出演にして初主演のキキ(・レイン)を中心に繭のように身を寄せ合っていた。ティッシュはリヴァーズ家の一番小さな娘で、彼女はリヴァーズ家の愛の中心だったんだ」と振り返る。

新人のレインを支えることで家族のようなきずなを作り上げたといい、ジェンキンス監督は「キャスティング・ディレクターと作り上げたアンサンブルがこのような形になることが、映画を作っていて最もうれしいことの一つだね」と明かしている。

ビール・ストリートの恋人たち」は2月22日から全国公開。

(映画.com速報)
ムーンライト DVD スタンダード・エディション[DVD] ムーンライト DVD スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,068 マイアミを舞台に自分の居場所とアイデンティティを模索する少年の成長を、少年期、ティーンエイジャー期、成人期の3つの時代構成で描いたヒューマンドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報