「ハロウィン」生みの親J・カーペンターが語る“ブギーマン”!新場面写真公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月16日 > 「ハロウィン」生みの親J・カーペンターが語る“ブギーマン”!新場面写真公開
メニュー

「ハロウィン」生みの親J・カーペンターが語る“ブギーマン”!新場面写真公開

2019年1月16日 16:00

ブギーマンが再び街に解き放たれる「ハロウィン」

ブギーマンが再び街に解き放たれる
(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョン・カーペンター監督による1978年の名作ホラー「ハロウィン」の40年後を描く「ハロウィン」の場面写真が公開された。

カーペンター監督が手がけた「ハロウィン」は、ホラーキャラクター“ブギーマン”と恐怖をあおる音楽が話題となり、製作費32万5000ドルで興行収入4700万ドルを記録した。本作は全米で2018年10月19日に封切られ、2週連続で週末ランキング首位を獲得している。

ジャーナリストのアーロンとデイナは、40年前のハロウィンに起きた凄惨な殺害事件の真相を追っていた。犯人のブギーマンことマイケル・マイヤーズは事件後一言も話さず、動機や感情は一切不明。事件の唯一の生き残りであるローリー・ストロードに話を聞くも収穫はなかった。しかし、ローリーは再びマイケルが目の前に現れることを予感し、そのときのために一人備えていた。そしてハロウィン前夜、精神病棟から患者を輸送する車が横転し、マイケルが脱走してしまう。

トゥルーライズ」などで知られ、前作でローリーを演じたジェイミー・リー・カーティスが再び同役を務めるほか、「ジュラシック・ワールド」のジュディ・グリアらが共演。「ボストンストロング ダメな僕だから英雄になれた」のデビッド・ゴードン・グリーン監督がメガホンをとった

場面写真は、襲い来るブギーマンの魔の手から必死に逃れようとするローリーや、床に這いつくばり叫びをあげる女性の姿、さらにドアから不気味に顔をのぞかせるブギーマンなどをとらえている。

ブギーマンについて、本作で製作総指揮を務めるカーペンターは「邪悪な力、そして恐怖の化身だ。彼は冷酷で、神への祈りは通用しない。彼の目的はシンプルだ。人を殺すことだけ。彼はただ、やって来る。そして人は逃げるしかない」と語っている。

ハロウィン」は4月に全国公開。R15+指定。

(映画.com速報)
トゥルーライズ[DVD] トゥルーライズ[DVD] 最安価格: ¥1,000 妻や子にも正体を隠し、家族思いの父親と凄腕の秘密諜報部員という二重生活を送るヒーローの珍無類の活躍を、アクションとユーモア豊かに描いたスパイアクション・コメディ。
ジュラシック・ワールド3D ブルーレイ&DVDセット(ボーナスD...[Blu-ray/ブルーレイ] ジュラシック・ワールド3D ブルーレイ&DVDセット(ボーナスD...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,922 スティーブン・スピルバーグ監督によるメガヒット作「ジュラシック・パーク」のシリーズ4作目。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報