ペガサス流星拳が炸裂 3DCGで描くリブート版「聖闘士星矢」ティザー予告公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月5日 > ペガサス流星拳が炸裂 3DCGで描くリブート版「聖闘士星矢」ティザー予告公開
メニュー

ペガサス流星拳が炸裂 3DCGで描くリブート版「聖闘士星矢」ティザー予告公開

2019年1月5日 08:00

今夏にNetflixで全世界独占配信「ニンジャバットマン」

今夏にNetflixで全世界独占配信
(C)Masami Kurumada / Toei Animation
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 車田正美氏の人気漫画「聖闘士星矢」を3DCGアニメとしてリメイクする「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」のティザー予告編が公開された。女神アテナを守るために集結した主人公の星矢、紫龍、氷河、瞬ら青銅聖闘士(ブロンズセイント)の姿をはじめ、フェニックス一輝が率いる暗黒聖闘士(ブラックセイント)とのバトル、星矢の必殺技「ペガサス流星拳」が炸裂する場面などが描かれている。

今作では、原作の序盤にあたる星矢たち聖闘士同士による黄金聖衣(ゴールドクロス)争奪戦「銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)篇」から、これまでの戦いを私闘とみなした聖域(サンクチュアリ)から聖闘士粛清のために送り込まれた刺客たちと戦う「白銀聖闘士(シルバーセイント)篇」までが描かれる予定。シリーズディレクターを「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」の芦野芳晴が務め、ストーリーエディター&ヘッドライターはEugene Son、キャラクターデザインは「劇場版 はいからさんが通る」の西位輝実、聖衣デザインを「ニンジャバットマン」の岡崎能士が担当する。

また、プロデューサーの東映アニメーション・池澤良幸氏とSOLA DIGITAL ARTSのジョセフ・チャウ氏からは、「作品を支えてくれたファンのみなさまだけでなく、さらに若い世代の方々にもこの物語を語り継ぐ、ということを目的に、車田先生のご協力のもと、CGアニメーションとしてリブートする決断に至りました。かつてテレビシリーズで完成された魅力を再創造することは、大きな挑戦でした。ですが、世界中のお客さまに今作をお届けできると思うと胸が高鳴ります」とのコメントが寄せられている。

「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」は、今夏にNetflixで全世界独占配信開始。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報