Netflix「フラーハウス」シーズン4予告編が公開

2018年11月30日 11:00

「フラーハウス」シーズン3より
「フラーハウス」シーズン3より

[映画.com ニュース] 米大ヒットシリーズ「フルハウス」のその後を描く、Netflixオリジナルシリーズ「フラーハウス」の最新シーズンとなるシーズン4の予告編が公開された。

「フルハウス」は、1987~95年に米ABCで放送されたシットコムで、妻を亡くしたダニー(ボブ・サゲット)が、義弟ジェシー(ジョン・ステイモス)と親友ジョーイ(デイブ・クーリエ)とともに、3人の娘の子育てに奮闘するさまを描いた。続編の「フラーハウス」では、大人になった3姉妹の長女でシングルマザーのD.J.(キャンディス・キャメロン・ブレ)と次女のステファニー(ジョディ・スウィーティン)、D.J.の親友キミー(アンドレア・バーバー)の女3人による子育て奮闘記が展開されている。

日本でも撮影が行われ話題を呼んだシーズン3では、それぞれのキャラクターに大きな変化が訪れるさまが描かれた。D.J.とようやく交際にこぎつけたスティーブ(スコット・ウェインガー)にはロサンゼルス転勤の話が舞い込み、ジョーイとジェシーは“第2の人生”をスタートさせるべく、かつて運営していた「スマッシュクラブ」を買い戻す。さらに、ダニーはロサンゼルスからサンフランシスコに舞い戻り、フラー家に転がり込む。そして迎えた最終話は、不妊に悩むステファニーの力になろうと代理母を買って出たキミーの妊娠が発覚し、お祝いムードで幕を閉じた。

このたび公開された予告編は、ステファニーの心配をよそに、ジャンクフードをドカ食いするマイペースなキミーの妊婦姿や、D.J.とスティーブがみせるロマンティックな歌とダンス、サンタクロースに変装したジョーイに、ノリノリでショルダーキーボードを奏でるジェシーなど、陽気でおバカでちょっぴり泣ける、フラーハウス・ファミリーの魅力が全開の内容。全員集合でますます賑やかになったフラー家で、今度はどんな騒動が巻き起こるのか、期待が高まる。

「フラーハウス」シーズン4は、Netflixで12月14日から全世界同時配信。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース