若松孝二監督へ捧ぐ 白石和彌監督×門脇麦×井浦新、三者三様の答え : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年10月16日 > 若松孝二監督へ捧ぐ 白石和彌監督×門脇麦×井浦新、三者三様の答え
メニュー

若松孝二監督へ捧ぐ 白石和彌監督×門脇麦×井浦新、三者三様の答え

2018年10月16日 20:00

取材に応じた白石和彌監督×門脇麦×井浦新「止められるか、俺たちを」

取材に応じた白石和彌監督×門脇麦×井浦新
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 若松孝二監督の遺志を継ぐ者と、新たな息吹をもたらす者。白石和彌監督は衝動に駆られて師匠と向き合い、井浦新は恩師を演じることで存在を再確認。門脇麦は全霊を込めて、生前に会うことがかなわなかった巨匠の背中を追いかけた。三者三様の思いは映画作りに純粋すぎるほどの情熱を傾けた時代を活写し、普遍的な青春群像劇として結実した。それが「止められるか、俺たちを」だ。

主人公の吉積めぐみさんは1969年春に若松プロダクションの門を叩き助監督となったが、71年9月に急死。当然、白石監督も存在は知っていたが、亡くなった際にスタッフが作っためぐみさんの写真集を見た瞬間がすべての始まりだった。

「めぐみさんの簡単な略歴が載っていて、彼女の具体を知った時にいろいろと想像できて居ても立ってもいられなくなっちゃったんです。めぐみさんを主人公にすれば若松プロを描ける。沸き上がった衝動はどうしようもないから、いろいろな人に話をしてみたら皆が面白がっちゃった。それが運の尽きです(苦笑)」

あまたある問題の中で、若松監督を誰が演じるかを決めなければ先に進めない。井浦を念頭に置いていた白石監督は、若松プロから所属事務所に連絡を入れる正攻法でアプローチ。だが、オファーを受けた井浦はその後約1カ月“音信不通”になったという。

「若松監督はただでさえ代役のきかない人。具合が悪くもなりましたけれど、演じられるのは自分しかいない、自分しかやっちゃダメだ、他の人が演じて迷惑もかけられないし、この“罰ゲーム”は全部自分が受けてやろうと思って。あとはどう若松プロと白石監督に言おうかと思った時に、この苦しみを少しでも味わってもらいたい、不安がらせようと思って音信不通になりました」

めぐみ役は、「サニー/32」などで絶大な信頼を寄せる門脇を迷わず指名。不安を抱えながら撮影に臨んだが、めぐみさんとの共通項を見いだすことで活路を開いた。

「冷静に考えた時に、めぐみさんも若松プロを深く知らずに映画に携わりたくてポンッと入った女の子なので境遇は似ている。私が皆さんの絶対に届かないものに追いつこうという気持ちと、めぐみさんが若松監督の絶対に届かない背中を追い続けていたこともリンクする。その気持ちを通せば、成立させられるかもしれないと思いました。あとは、めぐみさんの写真を毎日見て、どうか私に力をくださいと祈っていました」

白石監督もめぐみに自身を重ね合わせ、若松孝二を演出する重圧と闘いながら完成させ、今年七回忌を迎えた師匠への思いを巡らせる。

「映画は本来、圧倒的な自由を持って作るべきだということですよね。劇中で若松さんが『客に刃(やいば)を向けるような映画を作りたい』というセリフがありますが、僕は果たしてその刃を持っているのだろうかということを、この映画を通して確認したかった。それはまだまだやれるなというものにつながっていくし、こういう若松さん的な映画作りはできるなという自信にはなりました」

一方の井浦は現在、若松監督の存在をどのように受け止めているのだろうか。

「6年たって自分の中にいてくれる若松監督をしっかり確かめることができました。本当にいい夢をみたなあって思っていて、自分の中に監督を実感できたのはこれからの僕にとってすごく大きな時間、役だったと感じています」

(映画.com速報)
サニー/32[DVD] サニー/32[DVD] 最安価格: ¥3,973 ネット上で神格化された殺人犯の少女「サニー」を信奉する男たちに誘拐・監禁された女性教師の壮絶な運命をオリジナル脚本で描いたサスペンスドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

日本暴行暗黒史 怨獣[DVD] 日本暴行暗黒史 怨獣[DVD]最安値: ¥3,046 理由なき暴行[DVD] 理由なき暴行[DVD]最安値: ¥5,184 新宿マッド[DVD] 新宿マッド[DVD]最安値: ¥5,184
愛のコリーダ[DVD] 愛のコリーダ[DVD]最安値: ¥4,147 キスより簡単[DVD] キスより簡単[DVD]最安値: ¥4,147 性賊/セックスジャック[DVD] 性賊/セックスジャック[DVD]最安値: ¥5,184
Powered by 価格.com

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi