草刈正雄、涙で収録ストップ!「皇帝ペンギン ただいま」ナレーション入り本編映像 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月29日 > 草刈正雄、涙で収録ストップ!「皇帝ペンギン ただいま」ナレーション入り本編映像
メニュー

草刈正雄、涙で収録ストップ!「皇帝ペンギン ただいま」ナレーション入り本編映像

2018年8月29日 18:00

草刈正雄、ペンギン親子の愛と絆に涙……「皇帝ペンギン ただいま」

草刈正雄、ペンギン親子の愛と絆に涙……
(C)BONNE PIOCHE CINEMA - PAPRIKA FILMS - 2016 - Photo : (C) Daisy Gilardini
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第78回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞し、全世界で約2500万人が鑑賞した「皇帝ペンギン」の続編「皇帝ペンギン ただいま」から、俳優・草刈正雄による日本語ナレーション入りの本編映像が公開された。

氷点下40度にも達する南極の過酷な環境で暮らす皇帝ペンギンの親子の絆を捉えている本作。地上の撮影に最新鋭のデジタル4Kカメラとドローンが導入されたほか、2005年の前作では、わずかしか撮影できなかった水中の様子を映像に収めるために、新たに機器が開発され、“南極海初”となる水温マイナス2度、水深100メートルでの人間による連続撮影にも成功した。

1980年に公開された「復活の日」(深作欣二監督)で約1カ月間の南極ロケを体験している草刈は、現地でペンギンを間近に見る機会もあったといい「とても癒されていました。生き物のなかでも、ペンギンは大好きです」と語るほど。「僕が行ったのは夏場だったので、暑かったです。太陽が出ていて、風が吹いていなければ、裸でいられる場所」と当時の驚きのエピソードも明かした。

それでも昼夜の寒暖差は激しく、自身も南極の寒さは経験済み。過酷な環境で子育てするペンギンの愛情や、親ペンギンと子ペンギンの再会シーンには「僕も収録している何度も泣いてしまい、(収録を)ストップしました。それほど感動的です」と語るほど、強い思い入れがあるという。

映画の見どころは「ペンギンの愛らしさ、かわいらしさ、そして家族の絆」だとアピールし、「この映画から、ペンギンたちの親子の絆のドラマを感じていただき、思いっきり泣いてください」と話している。

皇帝ペンギン ただいま」は、8月25日から全国順次公開。

(映画.com速報)
皇帝ペンギン[Blu-ray/ブルーレイ] 皇帝ペンギン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,160 マイナス40度の南極大陸に棲息する皇帝ペンギンの生態を情感豊かに描く感動ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 天気の子の評論 天気の子 “あえて間違える”という姿勢。フィクションでしか描けない、逆説的な正しさ
  • よこがおの評論 よこがお 大胆な構成、巧妙な演出で、ある女性の流転と変容を描く人間探求ミステリー
  • 隣の影の評論 隣の影 隣人トラブルがスプラッタ・ホラーに発展。原因はアイスランドの特殊な事情!?
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報