あの傑作から18年「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」本編映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月15日 > あの傑作から18年「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」本編映像公開
メニュー

あの傑作から18年「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」本編映像公開

2018年6月15日 17:00

日本も夢中にさせたキューバミュージックの名バンドが再び!「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」

日本も夢中にさせたキューバミュージックの名バンドが再び!
(C)2017 Broad Green Pictures LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アメリカのギタリスト、ライ・クーダーが、キューバの老ミュージシャンたちを集結させたビッグバンド“ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ”の姿に迫ったビム・ベンダース監督によるドキュメンタリーから18年、現メンバーでの最後のツアーを追った新たなドキュメンタリー、「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」の本編映像が公開された。

年月を経て「最後のステージ」を意識し、「アディオス(さよなら)世界ツアー」決めたメンバーたちが、50年以上キューバと国交を断絶してきたアメリカでの初公演に向かう姿をとらえたのが、このほど公開された本編シーン。世界中で歌ってきた伝説のディーバ、オマーラ・ポルトゥオンドが「特別な日よ。初めての公演だもの。今までチャンスがなかったの」と緊張を語る姿や、80歳を超えるトランペット奏者マヌエル・“エル・グアヒーロ”・ミラバールがバンド付きの医師に血圧を測定される姿などが映し出される。さらには祖父グアヒーロを師とあおぎ、同じトランペット奏者となった孫が、祖父のチャーミングなエピソードも披露している。

映像の終盤では、バンドの生みの親とも言えるクーダーとの再会の様子も網羅。いよいよ迎えるアメリカツアー最終章への期待が高まる内容となっている。

第72回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされ、日本でも大ヒットを記録した「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」を手掛けたベンダース監督が製作総指揮を務め、「カウントダウンZERO」のルーシー・ウォーカー監督がメガホン。グラミー賞にも輝いたメンバーたちの人生の軌跡に迫っていく。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」は、7月20日から全国順次公開。

(映画.com速報)
ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブ Film Telecine Version[DVD] ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブ Film Telecine Version[DVD] 最安価格: ¥2,133 プロデューサーのライ・クーダーとヴィム・ヴェンダース監督が贈る音楽ドキュメンタリー映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報