実写「くまのプーさん」日本公開は9月14日!プーとの再会収めた特報完成

2018年4月22日 10:30

実写版プーさんもフワモコ癒し系
実写版プーさんもフワモコ癒し系

[映画.com ニュース]米ウォルト・ディズニーが「くまのプーさん」を実写映画化した「クリストファー・ロビン(原題)」が、「プーと大人になった僕」の邦題で9月14日から日本公開されることが決定した。あわせて、主演ユアン・マクレガー扮するクリストファー・ロビンがプーと再会する場面を収めた日本版特報映像が披露された。

007 慰めの報酬」「ネバーランド」のマーク・フォースター監督がメガホンをとった今作は、2011年公開の劇場アニメ「くまのプーさん」で描かれた、プーとクリストファー・ロビンの“感動の別れ”のその後がつづられる。かつて、「僕のことを忘れないって約束して」と誓い合った2人。時が経ち、大人なったクリストファー・ロビンは、大親友のプーと奇跡の再会を果たす。

日本版特報映像は、大人になったクリストファー・ロビンが仕事に悩み、公園のベンチで頭を抱えていると、背後からプーが顔をのぞかせる。つぶらな瞳でクリストファー・ロビンを見つめ、名前を呼ぶ姿は愛らしく、“実写版プーさん”の魅力が凝縮された映像となっている。

プーと大人になった僕」は、9月14日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
くまのプーさん/完全保存版 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

くまのプーさん/完全保存版 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,400

A・A・ミルンの児童文学を原作に、ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念してシリーズ35年ぶりに製作された新作劇場用映画。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース