「アベンジャーズ」最強最悪の敵サノスの画像公開!ジョシュ・ブローリンが“変身”

2018年2月23日 18:00

サノス役のジョシュ・ブローリンは 「デッドプール」続編にも出演
サノス役のジョシュ・ブローリンは 「デッドプール」続編にも出演

[映画.com ニュース] 「アベンジャーズ」の最新作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」に登場する史上最凶の敵サノスの姿をとらえた場面写真が、公開された。

本作では、全宇宙の命運を握る“インフィニティ・ストーン”をめぐり、アベンジャーズとサノス(ジョシュ・ブローリン)が死闘を繰り広げるさまを描く。アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)やキャプテン・アメリカ(クリス・エバンス)といったおなじみのメンバーに加えて、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々(クリス・プラットゾーイ・サルダナデビッド・バウティスタら)が新たに登場する。

すでに公開された予告編では、アイアンマンを殴り飛ばし、スパイダーマン(トム・ホランド)を地面に押さえつけるなど圧倒的な戦闘力を見せ付けているサノス。マーベル・スタジオの社長ケビン・ファイギは「サノスは、アベンジャーズらが対じした史上最悪のビラン(敵役)」と語り、「もし彼が6個のインフィニティ・ストーンを手に入れると、指をパチンと鳴らしただけで宇宙の半分の人口を消し去ることができるんだ」と明かしている。

場面写真では、すでに2つのインフィニティ・ストーンがサノスの手に渡ってしまったことが明示されている。ソー役のクリス・ヘムズワースは「サノスは、僕ら(アベンジャーズ)が今までに戦った最も強い敵だよ」と断言。ダウニーJr.は「脅威のレベルが上がったから、僕たちは団結しない限り生き残れないんだ」と語っている。「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で分裂してしまったアベンジャーズがどのように再結束するのか、気にかかるところだ。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は、4月27日から全国公開。

(映画.com速報)

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,305

アベンジャーズが再結集し、前作よりもスケールアップした壮大な世界観で贈るアクション超大作。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース