「新感染」のマ・ドンソク主演!コワモテ刑事が成敗する「犯罪都市」予告編披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月20日 > 「新感染」のマ・ドンソク主演!コワモテ刑事が成敗する「犯罪都市」予告編披露
メニュー

「新感染」のマ・ドンソク主演!コワモテ刑事が成敗する「犯罪都市」予告編披露

2018年2月20日 09:00

武闘派刑事が犯罪者をボッコボコに「犯罪都市」

武闘派刑事が犯罪者をボッコボコに
(C)2017 KIWI MEDIA GROUP & VANTAGE E&M.
ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「新感染 ファイナル・エクスプレス」で存在感を見せたマ・ドンソクが主演する映画「犯罪都市」の予告編とポスタービジュアルが、このほど披露された。マ扮する規格外のコワモテ刑事が、犯罪者たちをボコボコに打ちのめす姿をとらえている。

韓国で観客動員680万人を突破した話題作。主役を食う“シーンスティラー”として活躍し、「新感染」では身重の妻を守るため素手で特攻するアツい男を演じ人気を博したマのほか、「国選弁護人ユン・ジンウォン」などのユン・ゲサン、「インサイダーズ 内部者たち」のチョ・ジェユンらが共演している。

予告編では、主人公の刑事ソクト(マ)が逃げる犯人を追跡し、先回りした後にぶっ飛ばす模様からスタート。大人数のヤクザに対しては張り手をかまし、相手の頭を机に叩きつけるなど、ソクトの頭には「コンプライアンス」の文字はない。中国からチャン・チェン(ユン)率いる最凶の犯罪集団がやってくると、街の平和を脅かす輩を一斉検挙しようと動き出す。

一方で、縄張りを荒らされた韓国マフィアたちも黙っておらず、抗争は一触即発の事態に。果たして武闘派刑事は、この難局を打破することができるのか、物語展開に期待が高まる。またポスタービジュアルは、「どいつもこいつも『悪党』ばかり」というコピーとともに、ソクト、中国の犯罪集団、韓国マフィアがにらみをきかせる様子を切り取っている。

犯罪都市」は、4月28日から公開。

(映画.com速報)
新感染 ファイナル・エクスプレス[Blu-ray/ブルーレイ] 新感染 ファイナル・エクスプレス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,454 ソウルとプサンを結ぶ高速鉄道の中で突如として発生した、謎のウィルスの感染拡大によって引き起こされる恐怖と混沌を描いた韓国製サバイバルパニックアクション。
国選弁護人 ユン・ジンウォン[DVD] 国選弁護人 ユン・ジンウォン[DVD] 最安価格: ¥3,030 実話を基に描く衝撃の法廷サスペンス!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 犬ヶ島の評論 犬ヶ島 ウェスの色彩センスが日本でいっそう花開いた “犬ヶ島”の背景が鮮烈!
  • ファントム・スレッドの評論 ファントム・スレッド 一糸乱れぬ映画術で観客を夢見心地に誘う、媚薬のような作品
  • 男と女、モントーク岬での評論 男と女、モントーク岬で 老境を迎えた巨匠が描く恋愛は驚くほどみずみずしく、老練で深い洞察が垣間見える
映画評論の一覧を見る
Jobnavi