瑛太がヒモ同然のダメ男に!佐藤江梨子とW主演「リングサイド・ストーリー」予告完成

2017年8月29日 13:00

ダメ男を熱演
ダメ男を熱演

[映画.com ニュース] 佐藤江梨子瑛太が恋人役でダブル主演した「リングサイド・ストーリー」が、10月14日に公開される。このほど、ヒモ同然で暮らすダメ男を演じた瑛太と、そんな恋人を支える佐藤の姿を収めた予告編と劇中カットが、一挙公開された。

映画は、「百円の恋」の武正晴監督による人情ラブコメディ。江ノ島カナコ(佐藤)は、10年来の彼氏で売れない役者・村上ヒデオ(瑛太)と同棲中。勤め先の弁当工場をクビになり、プロレス団体WRESTLE-1(レッスルワン)のスタッフとして働き始めたことで、徐々にプロレスに魅了されていく。一方で、ヒモ同然の毎日を送るヒデオは、仕事に夢中のカナコが浮気をしていると勘違いし、嫉妬のあまりとんでもない事件を起こしてしまう。武藤敬司黒潮“イケメン”二郎、K-1世界王者の武尊ら、人気プロレスラーや格闘家が出演する。

このほど公開された予告編は、ヒデオがカナコに、「いつか、カンヌの赤じゅうたん一緒に歩こうな」と夢を語る場面からスタート。しかし、現実には俳優の仕事はまったくなく、缶ビールを片手にギャンブルに興じる体たらくぶりで、真面目に働くカナコとはケンカが絶えない。そんなある日、ヒデオはある事件をきっかけに、K-1世界王者の和希(武尊)といの一騎打ちを命じられる。最初はいつものダメ男ぶりを発揮するが、「役者なら、一世一代の芝居見せてよ!」というカナコの言葉に鼓舞され、努力の末リングに上がる。

リングサイド・ストーリー」は、佐藤、瑛太有薗芳記田中要次伊藤俊輔、奈緒、前野朋哉角替和枝近藤芳正余貴美子らが共演する。10月14日から東京・新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか全国で公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース