「卒業」の名匠マイク・ニコルズ監督が83歳で死去

2014年11月21日 12:57

マイク・ニコルズ監督
マイク・ニコルズ監督

[映画.com ニュース] マイク・ニコルズ監督が11月19日、米ニューヨークで心不全のため死去した。83歳だった。特に闘病していたということもなく、突然の死だったという。

ニコルズ監督は1931年11月6日、ドイツのベルリン生まれ。子どもの頃に一家でアメリカに移住した。66年の「バージニア・ウルフなんかこわくない」で監督デビューし、ダスティン・ホフマンが主演した翌年の「卒業(1967)」でアカデミー賞監督賞を受賞した。

ニコルズ監督はブロードウェイの舞台演出も多数手がけており、アカデミー賞、トニー賞、エミー賞、グラミー賞の4賞をすべて受賞した世界で数人しかいない「EGOT」(Emmy, Grammy, Oscar, Tonyの頭文字)として知られていた。妻は、米ABCの著名アンカーのダイアン・ソイヤー。

その他の代表作に「キャッチ22」(71)、「シルクウッド」(85)、「ワーキング・ガール」(89)など。映画は、07年の「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」が遺作となった。なお、同作にCIAエージェント役で出演したフィリップ・シーモア・ホフマンさんも、今年2月に帰らぬ人となっている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
バージニア・ウルフなんかこわくない(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー[DVD]

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー[DVD]

最安価格: ¥1,571

トム・ハンクス製作・主演で贈る、実話に基づく社会派エンターテインメント!
ワーキング・ガール[DVD]

ワーキング・ガール[DVD]

最安価格: ¥1,045

ハリソン・フォード、シガニー・ウィーバー、メラニー・グリフィスら豪華スター共演で贈るウーマン・サクセス・ストーリー。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン