チャン・イーモウ監督&コン・リーが再タッグ?

2013年8月21日 20:00

「王妃の紋章」の一場面
「王妃の紋章」の一場面

[映画.com ニュース] 「紅いコーリャン」(1987)「紅夢」(91)「秋菊(しゅうぎく)の物語」(93)などの黄金コンビとして知られる中国のチャン・イーモウ監督と女優コン・リーが、再タッグを組む可能性が出てきた。

米Deadlineが中国メディアの報道として報じたところによれば、中国のLe Vision Picturesのチャン・ジャオCEOが8月中旬、イーモウ監督とリーの新作映画での再タッグを示唆したという。

ふたりが手を組む可能性があるのは、「シュウシュウの季節」などの原作者として知られるゲリン・ヤンの小説を原作とする映画「Return(英題)」。イーモウ監督にとっての原点ともいえる文化大革命が舞台の物語だという。

イーモウ監督とリーは、95年の「上海ルージュ」を最後にいったんコンビを解消したが、06年の「王妃の紋章」で久しぶりに組んでいる。しかし後者は「HERO(2002)」「LOVERS」に連なるアクション大作のひとつで、イーモウ監督は今後また初期の頃のようなアートハウス向けの映画を作りたいと考えているようだ。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
紅いコーリャン[DVD]

紅いコーリャン[DVD]

1920年代末の中国山東省を舞台にした、莫言原作の作品。監督の張藝謀と女優の鞏俐のデビュー作。監督:張藝謀
秋菊の物語[DVD]

秋菊の物語[DVD]

監督チャン・イーモウと主演コン・リーのコンビが、当時の中国社会を背景に、鮮烈かつシニカル&ユーモラスに描いたヒューマンドラマ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン