ジョージ・A・ロメロ「死霊のえじき」が2度目のリメイクへ

2013年7月16日 11:45

元祖ゾンビ3部作の完結編「死霊のえじき」の一場面
元祖ゾンビ3部作の完結編「死霊のえじき」の一場面

[映画.com ニュース] ゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督の「死霊のえじき」(1985)を再びリメイクする動きが出てきたと、米ロサンゼルス・タイムズが報じた。

死霊のえじき」は、「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生」「ゾンビ」に続くシリーズ3作目。ゾンビの研究が行われている軍の地下基地を舞台に、科学者と軍人の対立、人間とゾンビの対決を描いた。2008年にスティーブ・マイナー監督が「デイ・オブ・ザ・デッド」としてリメイクしている。

今年アメリカでサプライズヒットを記録した「飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」のプロデューサー、ラティ・グロブマンクリスタ・キャンベルが、このほどリメイク権を獲得した。1000万~2000万ドルの製作費をつぎ込み、2014年の全米公開を目指している。08年版のジェームズ&ロバート・ダデルソンと、ミレニアム・フィルムズのアビ・ラーナーボアズ・デビッドソンマーク・ギルもプロデュースに携わる。

元女優で08年のリメイク版に端役で出演したキャンベルは、「できるかぎりロメロ版に近いものにしたい」と語っており、脚本家たちとミーティングを重ねているという。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
ゾンビ ディレクターズカット版 HDリマスター・バージョン[DVD]

ゾンビ ディレクターズカット版 HDリマスター・バージョン[DVD]

最安価格: ¥5,170

ジョージ・A・ロメロ監督が1978年に世に送り出し、“ゾンビ”という概念と定義を確立した記念碑的作品を最高画質のディレクターズ・カットで収録。
デイ・オブ・ザ・デッド[DVD]

デイ・オブ・ザ・デッド[DVD]

ジョージ・A・ロメロ監督の伝説的傑作『死霊のえじき』をリメイク化!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ハロウィンⅡ
  • 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲
  • クラウン
  • CAGE ケージ
  • Mr.タスク
  • バニー・ザ・キラー
  • 道化死てるぜ!
  • アメリカン・バーガー
  • サウスバウンド
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com