仏カイエ・デュ・シネマ誌が選ぶ2012年の映画ベスト10

2012年11月27日 11:45

レオス・カラックス監督「Holy Motors」の一場面
レオス・カラックス監督「Holy Motors」の一場面

[映画.com ニュース] 各紙誌に先がけ、フランスの権威ある映画批評誌カイエ・デュ・シネマが、2012年の映画ベスト10を発表した。

第1位に選ばれたのは、フランスのレオス・カラックス監督、ドニ・ラバン主演の「Holy Motors(原題)」。1999年の「ポーラX」以来13年ぶりとなる長編映画で、今年のカンヌ映画祭コンペティション部門に出品された。受賞は逃したものの、一部で激賞されるなど大いに話題をさらった。

2位にはデビッド・クローネンバーグ監督がロバート・パティンソンとタッグを組んだ「コズモポリス(原題)」がランクイン。ほか、アベル・フェラーラ監督作が2本選出されるなど、作家主義を標榜する同誌らしいリストになっている。
 ベスト10は以下の通り。

1.「Holy Motors(原題)」(レオス・カラックス監督)
2.「コズモポリス(原題)」(デビッド・クローネンバーグ監督)
3.「Virginia ヴァージニア」(フランシス・フォード・コッポラ監督)
4.「4:44 地球最期の日」(アベル・フェラーラ監督)
4.「3人のアンヌ」(ホン・サンス監督)
4.「テイク・シェルター」(ジェフ・ニコルズ監督)
7.「Go Go Tales(原題)」(アベル・フェラーラ監督)
8.「Tabu(原題)」(ミゲル・ゴメス監督)
9.「ファウスト」(アレクサンドル・ソクーロフ監督)
10.「Keep The Lights On(原題)」(アイラ・サックス監督)

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
4:44 地球最期の日[DVD]

4:44 地球最期の日[DVD]

最安価格: ¥4,378

明日の早朝4時44分、オゾン層の破壊によって地球は滅亡する。回避する方法は何もない。世界の終わりを前にしても、シスコは恋人スカイと刹那的に激しく愛しあう。決していつもと何も変わらない。ただ運命を受け入れるほかなかった。そして空が妖しくうごめき始め、終末の瞬間がやってきた…。監督、脚本:アベル・フェラーラ
ファウスト[DVD]

ファウスト[DVD]

最安価格: ¥5,280

文豪ゲーテが生涯をかけて残した不朽の名作「ファウスト」を、ロシアの巨匠アレクサンドル・ソクーロフ監督が映画化!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 第96回キネマ旬報ベスト・テン 「ケイコ 目を澄ませて」が日本映画作品賞、主演女優賞をはじめ4冠

    1

    第96回キネマ旬報ベスト・テン 「ケイコ 目を澄ませて」が日本映画作品賞、主演女優賞をはじめ4冠

    2023年2月2日 09:00
  2. 「鬼滅の刃」昼に鬼殺隊、夜に鬼が登場する特別広告を日本各地で実施

    2

    「鬼滅の刃」昼に鬼殺隊、夜に鬼が登場する特別広告を日本各地で実施

    2023年2月2日 00:00
  3. 米アカデミー、主演女優賞にサプライズノミネートされた女優の不正を調査

    3

    米アカデミー、主演女優賞にサプライズノミネートされた女優の不正を調査

    2023年2月2日 11:00
  4. 「ハムナプトラ」俳優が驚異の大変貌 体重272キロ、余命わずかな男を演じた「ザ・ホエール」予告公開

    4

    「ハムナプトラ」俳優が驚異の大変貌 体重272キロ、余命わずかな男を演じた「ザ・ホエール」予告公開

    2023年2月2日 08:00
  5. 黄泉の国からヒトラー、スターリン、チャーチル、ムッソリーニが帰還 カンヌ上映中止の衝撃作、4月公開

    5

    黄泉の国からヒトラー、スターリン、チャーチル、ムッソリーニが帰還 カンヌ上映中止の衝撃作、4月公開

    2023年2月2日 14:00

今週