マイルス・デイビスの伝記映画が製作へ

2011年11月11日 17:20

伝記映画が製作されることになったマイルス・デイビス
伝記映画が製作されることになったマイルス・デイビス

[映画.com ニュース] 1991年に65歳で死去したモダンジャズの帝王、マイルス・デイビスの伝記映画「マイルス(仮題)」が製作されることになった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、マイルスの息子グレゴリー・デイビスの回顧録「Dark Magus: The Jekyll and Hyde Life of Miles Davis」を下敷きに、グレゴリーの監修のもと製作される。監督には、「ファースター 怒りの銃弾」「ノートリアス・B.I.G.」のジョージ・ティルマン・Jr.が起用されたという。

プロデューサー陣は、「Ray/レイ」(04)でレイ・チャールズ、「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」(05)でジョニー・キャッシュの生涯が広く一般に知られたように、マイルスやジャズファン以外にも見てもらえる作品を作りたいと話している。現時点ではキャストは未定。

なお、今回のプロジェクトとは別に、「ホテル・ルワンダ」のドン・チードルが、数年前から製作・監督・主演作としてマイルスの伝記映画を企画している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース