【第83回アカデミー賞】「英国王のスピーチ」コリン・ファースが主演男優賞

2011年2月28日 13:26

コリン・ファースがオスカー初受賞
コリン・ファースがオスカー初受賞

[映画.com ニュース] 第83回アカデミー賞の授賞式が2月27日(日本時間28日)、米カリフォルニア州ロサンゼルスのハリウッド・コダックシアターで行われ、「英国王のスピーチ」(公開中)のコリン・ファースが主演男優賞を受賞した。

トム・フーパー監督がメガホンをとった同作は、現在の英エリザベス女王の父であるジョージ6世が、きつ音障害を克服し、第2次世界大戦開戦時のスピーチに挑む姿を描いた歴史ドラマ。ファースは、重責に押しつぶされそうになりながらも、自らのコンプレックスと向き合い、民衆の期待に応えようとする誠実で人間味あふれる国王を熱演した。

昨年、ファッションデザイナーのトム・フォードが長編監督デビューを果たした「シングルマン」でも、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされていたファース。「英国王のスピーチ」で、全米俳優組合賞、英国アカデミー賞、ゴールデングローブ賞(ドラマ部門)と各映画賞の主演男優賞を総なめにし、アカデミー賞同賞の大本命と目されていたが、ついに念願のオスカー像を獲得した。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース