ケイト・ウィンスレットとサム・メンデス監督が離婚へ

2010年3月16日 15:54

昨年のオスカーではこんなに 幸せそうだったのに…
昨年のオスカーではこんなに 幸せそうだったのに…

[映画.com ニュース] 英女優ケイト・ウィンスレット(34)と夫で英映画監督のサム・メンデス(44)が、今年初めに離婚に向けて別居していたことが明らかになった。2人の弁護士が正式に声明を発表した。

声明によると、「別居は双方の合意による友好的な決断で、今後も子どもたちの養育は共同で行っていく」という。ともに英レディング出身のウィンスレットとメンデス監督は2003年に結婚。2人のあいだには6歳の息子ジョーがいる。また、ウィンスレットと前夫ジム・スリープルトンの娘ミア(9)も夫妻と一緒に暮らしていた。

愛を読むひと」で第81回アカデミー主演女優賞を受賞したウィンスレットと、「アメリカン・ビューティー」で第72回アカデミー作品・監督賞を受賞したメンデスのオスカーカップルにはこれまで特に不仲の噂もなく、09年の「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」では監督と主演女優としての共同作業も行っていた。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース