ケイト・ウィンスレットが自閉症ドキュメンタリーのナレーション

2009年8月28日 12:00

ケイトも私生活では2児の母
ケイトも私生活では2児の母

[映画.com ニュース] 「愛を読むひと」のオスカー女優ケイト・ウィンスレットが、自閉症をテーマにしたドキュメンタリー映画のナレーションを担当することが分かった。

英BBCが報じたもので、ウィンスレットが声を提供するのは、「春にして君を想う」「精霊の島」などの作品で知られるアイスランドのフリドリック・トール・フリドリクソン監督の新作「サンシャイン・ボーイ(The Sunshine Boy)」。重度の自閉症を患う11歳の息子との日々に奮闘する母親の姿を描いたドキュメンタリーだ。本作のフッテージを見たウィンスレットは、ぜひとも関わりたいと仕事の依頼を快諾したという。

本作のプロデューサーも務めた母親のマルグレート・ダグマー・エリクスドッティルは、「ケイトがナレーションを引き受けてくれたことを非常にうれしく、光栄に思っている。彼女が参加してくれることで、現在世界中で最も早いスピードで蔓延する疾病の一つとも言われる自閉症に対する人々の関心が一層高まると思う」と語った。

なお、アイスランド出身の世界的ミュージシャン、ビョークとシガー・ロスが本作の音楽を手がけている。「サンシャイン・ボーイ」は、9月に開催される第34回トロント国際映画祭でプレミア上映される予定。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
愛を読むひと(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「マスカレード・ナイト」公開記念 謎解きを楽しめるおすすめ邦画ミステリー6選 【映画.comシネマStyle】

    1

    「マスカレード・ナイト」公開記念 謎解きを楽しめるおすすめ邦画ミステリー6選 【映画.comシネマStyle】

    2021年9月19日 10:00
  2. ディズニー「ホーンテッドマンション」映画化にオーウェン・ウィルソン

    2

    ディズニー「ホーンテッドマンション」映画化にオーウェン・ウィルソン

    2021年9月19日 12:00
  3. 原爆から生き延びた体験を映像で再現 被爆2世が父の実話を米国で映画化「8時15分ヒロシマ 父から娘へ」美甘章子氏に聞く

    3

    原爆から生き延びた体験を映像で再現 被爆2世が父の実話を米国で映画化「8時15分ヒロシマ 父から娘へ」美甘章子氏に聞く

    2021年9月19日 08:00
  4. ヨルゴス・ランティモス監督×エマ・ストーン主演の新作にクリストファー・アボット

    4

    ヨルゴス・ランティモス監督×エマ・ストーン主演の新作にクリストファー・アボット

    2021年9月19日 14:00
  5. 【「カラミティ」評論】色面で塗り分けられた美しい世界で躍動する、自由を求める少女

    5

    【「カラミティ」評論】色面で塗り分けられた美しい世界で躍動する、自由を求める少女

    2021年9月19日 16:00

今週