ザック・エフロンが「世界一セクシーな美女」ミーガン・フォックスとデート!

2009年7月6日 12:00

世界一キスしたくなる男は どっちを選ぶ?
世界一キスしたくなる男は どっちを選ぶ?

[映画.com ニュース] 俳優ザック・エフロンの蝋人形が、英ロンドンのマダム・タッソー蝋人形館の来場者アンケートで「もっともキスしたくなる蝋人形」に選ばれた。ジョニー・デップら強敵を退け、全投票の20%を集めたという。

そんな「世界一キスしたくなる男」エフロンが6月30日、米ロサンゼルス近郊ローレルキャニオンのレストランで、ガールフレンドのバネッサ・ハジェンズではない美女とデートしている姿が目撃された。米セレブサイトCelebuzzによると、そのお相手はなんと、「トランスフォーマー/リベンジ」(公開中)でもセクシーなアクションに挑戦している、「世界一セクシーな美女」ミーガン・フォックスだという。その上、「彼らはとてもフレンドリーで、話し合っている時、顔を近づけていた」と、アツアツぶりが目撃証言されている。

残念ながら写真は公開されていないが、昨年11月に米ニューヨーク・ポスト紙芸能記事の取材を受けたフォックスは、「ザックと私は同じような人間。ジャネットとマイケル(・ジャクソン)のような関係なの」と意味深な発言を残している。さらに、今年1月のゴールデングローブ賞授賞式のアフターパーティではイチャついている2人が目撃されている。現在、エフロンにはハジェンズという恋人がいるが、フォックスは恋人なし。今後2人が熱愛に発展する可能性もあるかもしれない。

また、エフロンは7月2日午後、米ビバリーヒルズのヘアサロン「ラ・ピアー・サロン」から出るところをパパラッチされ、かなり短めに髪を切ってサッパリとした彼のニューヘアスタイルが目撃された。彼は前作コメディ「セブンティーン・アゲイン」の役作りのため、撮影後のPR活動も劇中の長髪でこなしていたが、やっとお役ご免となったようだ。

そんな彼の次回主演作は、間もなくクランクインする感動のドラマ「The Death and Life of Charlie St. Cloud」(来年公開)。ルイス・コリック(「遠い空の向こうに」)とクレイグ・ピアース(「ロミオ&ジュリエット」)の共同脚本だけに期待大だ。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース