OUT

劇場公開日:

OUT

解説

「ドロップ」の品川ヒロシが監督・脚本を務め、自身の中学時代からの友人で「ドロップ」にも登場する井口達也の青年時代を描いた実録不良漫画「OUT」を実写映画化。

かつて「狛江の狂犬」と恐れられた伝説の不良・井口達也。少年院から出所した彼は、地元から離れた西千葉の叔父夫妻のもとに身を寄せ、焼肉店「三塁」で働きながら更生を目指すことに。しかし出所初日に、暴走族「斬人」の副総長・安倍要とケンカをしてしまう。少年院に戻りたくない達也と、達也に負けたことを周囲に知られたくない要は、このケンカを秘密にすることを誓い、交流を深めていく。そしてこの出会いをきっかけに、達也の波乱に満ちた更生生活が幕を開ける。

「スパゲティコード・ラブ」の倉悠貴が主演を務め、「野球部に花束を」の醍醐虎汰朗、「死刑にいたる病」の水上恒司、アイドルグループ「乃木坂46」の与田祐希が共演。

2023年製作/129分/PG12/日本
配給:KADOKAWA
劇場公開日:2023年11月17日

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

インタビュー

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5スカッとしました。

2024年6月17日
iPhoneアプリから投稿

スカッとしたくて、見てみました。ちょろっと芸人が出て来てクスッとなるとこもあり、ヤンキー映画の、友情、熱き思い、本当はいいやつみたいな。ざ・青春感があって面白かった。スカッとしました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
どん

1.0お粗末!退屈な映画

2024年6月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

CSで録画視聴。
それにしても残念な映画だった。
漫画の原作が題材でもこれは退屈だし、マンネリ。
このようなストーリーはよくある。
映画館で昨年もし観ていたら途中退席したくなるほどだった。
2023年年間ワースト作品は別の作品にしたが、この作品も同等。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ナベウーロンティー

3.0勿体ないなぁ。他ヤンキー作品と見比べるのもいいものよ

2024年5月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
10Kas

3.0バランスの良い王道ヤンキー作品

2024年4月30日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

キャスティングもうまく、井口感もよく出てました。あと要が良い感じ。
でもケンゾー少し微妙な印象でした。
映像とコミックと合わせたカットはうまい構成。これきっと映画用に描き下ろしてるんでしょうね?
全体的に設定はそのままのオリジナル作品て感じの仕上がり。
「OUT」のテーマである“道を外れてしまった者達”ではなく、青春ヤンキー映画でした。
ここら辺は尺の都合もあるとは思いますが、少し残念。
逆に原作組でなければ、バランスの良い王道ヤンキー作品だったと思います。
でもここら辺は続編で描かれる予定なんでしょう、次作に期待しています。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
白波