サバイバル・シティ

劇場公開日:

解説

「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスと「レフト・ビハインド」のチャド・マイケル・マーレイが共演したハードアクション。ベテラン刑事デビッドと相棒キャルは、長年追ってきた麻薬組織の取引現場を押さえようとしていた。しかし、焦ったキャルの行動によって居場所を知られてしまい、激しい銃撃戦に突入。逃げ切れないと悟ったデビッドは自ら人質となり、キャルを脱出させる。常に銃口を向けられる絶望的な状況の中、デビッドは巧みな心理戦で相手をかき乱そうとする。監督は「沈黙の鉄槌」のジェームズ・カレン・ブレザック。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2022」上映作品。

2021年製作/97分/アメリカ
原題:Survive the Game
配給:AMGエンタテイメント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2021 by Killing Field Film LLC and KFR Film Production PR, LLC

映画レビュー

1.5デフォルトの低評価

2022年9月15日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

農場に逃げたギャングを追う刑事と農場主の若者のバディアクション。

ブルース・ウィリスが脇を固めるB級アクションです。
この作品で勿体ないのは、折角のバディ設定のはずなのに、二人で闘うシーンが殆どないこと。出会って早々別れて闘うことになるので。
二人で闘い、二人で苦難を乗り越え、ぶつかり、そして友情を深め合う。そんなバディ展開を期待していたのですが、それは中途半端に終わりました。

折角のキャラ設定も無視した展開が多いことも辟易。折角の「ボスの義弟」設定も、殆ど使わずに終了。なぜ彼を出したのか不思議に感じます。

また、この時点でブルースにアクションが出来る体調でないことも明らかで、その彼にアクションらしきことをさせるセンスにも疑問が残ります。折角(?)怪我をさせたのですから、重症状態の演技をさせておけば、画面上に彼の醜態を晒すこともなかったでしょうに・・・

私的評価は、当たり前のように極めて厳しめです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よし

1.02022 142本目

2022年8月12日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

寝られる

果たしてブルース ウィリスが観られるのはあと少しだからという理由で観ていっていいのだろうか?
昔のブルースを観ている自分からは悲しくなってきます。最初はほんとこれしか出ないの?って感じ。
後半出番はありますが。。。
邦題もサバイバルファームって感じかな。
過去のブルース好きにはオススメしません

コメントする (0件)
共感した! 1件)
しゅん13

1.5出ているだけで

2022年8月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

麻薬組織を追う二人の刑事、たまたま取引の現場に遭遇、銃撃戦となる。
刑事の一人がブルース・ウィリスで、動きは年齢を感じさせるが、画面に出てくるだけで締まる。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
いやよセブン

1.0俳優云々の問題じゃない

2022年7月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

脚本がありきたり
演出がめちゃくちゃ
ストーリー展開が分からない
コレじゃ誰が演じても、小学校の学芸会レベルになるよなぁ
最近の邦画もこんなのばかりで、1800円出して映画館で観る価値も無い作品ばかり。
パチンコより率の低い博打だな。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
グラント少佐

他のユーザーは「サバイバル・シティ」以外にこんな作品をCheck-inしています。