Pure Japanese

劇場公開日:

  • 予告編を見る
Pure Japanese

解説

俳優のディーン・フジオカが企画・プロデュース・主演を務め、過去のトラウマを抱える男が孤独な少女との出会いをきっかけに狂気を暴走させていく姿を描いたバイオレンスアクション。アクション俳優の立石は社交性がない一方で日本文化に傾倒しており、周囲からは変わり者として距離を置かれている。一方、女子高生のアユミは祖父と暮らす土地を中国人ブローカーと地元ヤクザに狙われ、執拗な嫌がらせを受けていた。ある日、立石は偶然アユミを助け、アユミは彼になつくように。過去の撮影現場での事故によるトラウマから暴力に対するリミットをかけていた立石は、アユミを守るための相手への攻撃を肯定されたことで、抑えていた狂気を目覚めさせていく。「朝が来る」の蒔田彩珠がヒロインを務め、別所哲也、村上淳、プロレスラーの坂口征夫が共演。「トイレのピエタ」の松永大司監督がメガホンをとり、「合葬」の小林達夫が脚本を手がけた。

2021年製作/88分/PG12/日本
配給:アミューズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2021「PURE JAPANESE」製作委員会

映画レビュー

2.5ディーンフジオカカッコイイ

chittoさん
2022年9月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

ディーン・フジオカはカッコイイ♪ 顔もいい声もいいシリアスな演技もとぼけた感じもいい♪
蒔田彩珠も不幸を背負った演技させたら、もうたまらなくいい♪
お話は土地絡みの抗争でバッタバッタとなぎ倒すだけ。 なんか最後の15分を演りたいだけで作った感が見えたり見えなかったり…。
面白かったですよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
chitto

1.0江戸村

odeonzaさん
2022年8月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

0.5外国向け?

2022年8月3日
Androidアプリから投稿

普通に面白くない

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おさみん

3.5偶然じゃなく必然

kossyさん
2022年7月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

 相当にヤバい奴!日本文化に傾倒しているというより、自分が純粋に日本人だというアイデンティティを確立したいがために剣術を磨いている男。鑑賞前までは日本文化讃歌の作品だと思っていただけに、完全に裏切られた気分。逆にそれが良かった。

 ヤクザも政治家もチャイナマネーも絡んだ温泉アミューズメントのための土地買収問題。よくある展開だと感じていたのに、この主人公ディーン・フジオカが正義感溢れる人物ではないところが面白いのです。幼少期に「日本人じゃない」といじめられたり、「Pure Japanese」の検査キットによって日本人度を測られたり、誤って人を殺してしまったトラウマなど、ここまでは普通に勧善懲悪モノ。しかし、虚言癖があったりする性格の上に完全にサイコパス。最後まで土地を売らなかったじいちゃん(渡辺哲)を死に至らしめたり・・・

 日本という国は将来無くなる!三島由紀夫の話も印象に残るし、ヤクザ側の言うグローバル化にも繋がってくる。ただ、奴らは排他的なんだよなぁ。純粋な日本人をと考えることすら空しくなるような展開も興味深いし、蒔田彩珠演ずる高校生アユミの意外な展開にも驚かされる。血まみれアクションも魅力的だし、不思議な日本人観を楽しめる作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全91件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る