リッちゃん、健ちゃんの夏。

劇場公開日

  • 予告編を見る
リッちゃん、健ちゃんの夏。
20%
20%
20%
40%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

かつて潜伏キリシタンがいた長崎県佐世保市の離島・黒島を舞台に、女子中学生と教師の淡い恋を描いた短編作品。佐世保市で暮らす中学2年生のリッちゃんは、両親の離婚に伴い、2学期から東京へ転校することに。国語教師の健ちゃんに思いを寄せるリッちゃんは、夏休みに彼を追って黒島へやって来る。かつて迫害されたキリシタンが潜伏した黒島で、愛する健ちゃんとの恋を実らせるべく奮闘するリッちゃんだったが……。リッちゃんを「サムライせんせい」の武イリヤ、健ちゃんを「ナポレオンと私」の笈川健太が演じた。監督・脚本は、短編作品「春」で注目を集めた大森歩。あいち女性国際映画祭2020でグランプリを受賞した。

2019年製作/30分/日本
配給:アルミード

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保2019 AOI Pro.

映画レビュー

4.0キリストより私の方が健ちゃんば愛しとるよ

栗太郎さん
2021年10月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

短編、「春」と同時上映。
リッちゃんは中学2年生。目の前の世界はまだ小さく、自分の感情にも正直。地味で人付き合いも苦手そうな健ちゃんに、「一生愛し続ける」ような言葉も戸惑いなく口にできる。それは無邪気で無防備に。なんでこんな男を?とも思うけど、たぶんリッちゃんにとっては、自分の知らない世界(授業で教えてくれる中納言朝忠の和歌)を知ってるというそれだけで、健ちゃんは特別な存在なのだろう。そして、隠れキリシタンの信仰が根強く残る島を舞台することで、リッちゃんの愛を試しているようにも思えた。島の人たちの信仰心と同じように真実なのか、それとも中二病的な一時の気の迷いなのか。
都会に住みだしたリッちゃんは、がぜん華やいでいた。もし、遠くの空を見つめるこの子が健ちゃんと再会し時、まだ愛してる、って言うのかな。いろんな世界を見て知って体験した後も、健ちゃんを好きって言えるのかな。たった去年くらいの事を"昔のこと"と吐き捨てるのか、きれいに化粧した顔が急にほころんで、駆け寄って抱き着いてしまうのか、そんな空想をさせられるだけとってみても、僕はこの映画が気に入っている証拠なのだろう。

上映後舞台挨拶。
スクリーンの前に立った健ちゃんは都会の青年で、さえない田舎のどんくさい青年ではなく、リッちゃんもマスクで目しか見えないのに美少女オーラがはじけてて、ニキビ面の娘の面影はみじんもなかった。映画の中の健ちゃんとリッちゃんはそこにはいなかった。だけどそれは失望ではなく、言ってみれば、映画の中の二人を宝箱の中に大事にしまったような、そんな感覚のものにしてくれた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
栗太郎

3.0中2女子のファンタジー。

2021年10月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

冒頭はカッコ良いけど、設定をもう少し早めにわからせる方法を工夫するべきだったと思う。
先生を好きになっちゃった女性側から見たファンタジー。萌て、サカって、お嫁さんになりたいフルコースだがスルーされても貫く気持ちが意地らしくてよい。

あんなに可愛い子にラブラブ攻撃されたら自分なら絶対やっちゃうと思うんだが、そこがガチのクリスチャンと言うことなんだろう。
状況的に彼の方にはかなりのストレス、葛藤があったであろうがそこは描くとエグくなる部分なので「ボーッとした鈍い男」になっている。
だから男性側から見ると少々(色んな意味でww)食い足りなさ感は残る。

前作同様、絵が美しいのはCM系監督の特徴である。

偶然アフタートークを観てしまったが、ちなみにアレはカナブンじゃなくて
アオドウガネだな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
masayasama

1.5ニキビ

Bacchusさん
2021年10月2日
Androidアプリから投稿

萌える

国語の先生に恋をした中2女子の話。

両親の離婚で東京に引っ越すことになった中2の女の子が、佐世保の黒島で暮らす先生の家で過ごす様をみせていく展開だけど、あらすじを読んでいないとちょっと設定が判り難い。

先生、というか健ちゃん好き好きアピールも、大人な健ちゃんは素っ気ない…のかと思ったら、案外ノリノリ?ってオイッ!!!

リッちゃん目線で見たらちょっと甘酸っぱい話だけれども、タイトルに一応健ちゃんも入っている訳で…健ちゃんはただのクソ野郎じゃないっすか!?

ダメな側がみえてしまい、というかそちらのインパクトが強く残ってしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「リッちゃん、健ちゃんの夏。」以外にこんな作品をCheck-inしています。