ウィリーズ・ワンダーランド

劇場公開日:

ウィリーズ・ワンダーランド

解説

ニコラス・ケイジが製作・主演を務め、廃墟となったテーマパークで悪魔のようなアニマルロボットたちに襲われる人々を描いたアクションスリラー。車が故障し、人里離れた町に取り残された男。通りかかった修理工に助けられるが修理代を払えず、支払いの代わりに、廃墟となったテーマパーク「ウィリーズ・ワンダーランド」の清掃員として一晩だけ働くことに。しかしパークには暗い過去があり、かつて子どもたちに大人気だった動物キャラクターのロボットたちは恐ろしい殺人鬼と化していた。園内に閉じ込められた男は、容赦なく襲い来るロボットたちと死闘を繰り広げる。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2021/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2021」(2021年7月9日~8月5日)上映作品。

2020年製作/88分/R15+/アメリカ
原題:Willy's Wonderland
配給:カルチュア・パブリッシャーズ
劇場公開日:2021年7月10日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2020 LSG2020, Inc. All rights reserved.

映画レビュー

4.0Five Hours at Willy's

2024年2月10日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

"Five Nights at Freddy's" に似た映画だと知って配信で鑑賞。

B級映画でもオスカー俳優のニコラス・ケイジが主演だから画が引き締まる。
全く喋らず、プロ級の清掃をひたすらこなす。しかし時間が来たらしっかり休憩。ドリンクを飲み干し、ピンボール。着替えて清掃再開。人形に襲われてもただ倒すだけ。無敵。

中盤に若者が遊園地に侵入し、遊園地と町の秘密が明かされる。状況が変化してもニコラスの行動は変わらない、何も語らず淡々とこなす行動が心地良い。しかし女性が敵と対峙しても休憩? 間に合ったからいいけど。変な音楽も良いよね。

無言、アラーム、ドリンク、シャツ、ピンボール。ニコラス流の構成美。

コロナ禍での公開で全く日の目を見ることはなかったのは残念。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
imaxmax

5.0最高!

2024年2月4日
iPhoneアプリから投稿

ニコラスケイジ最高傑作です!
無双する主人公が面白すぎる

コメントする (0件)
共感した! 0件)
猫目子

5.0もうニコラス・ケイジが怪異だろ

2024年1月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

怖い

興奮

で、お馴染みのウィリーズ・ワンダーランドを久しぶりに見た。
相変わらず爽快。
本当に、男の過去に一体何があったんだよと思う。動いているものを動かなくなるまで殴りつける動作が手慣れすぎているのよ。
ともあれそんな破天荒な男により町の因習が絶たれたのは良かったね。
気持ちが落ち込んだり、何か上手くいかない事があってモヤモヤしたりした時にまた見たくなる映画だな。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
bex

5.0監督、ニコラス・ケイジ大好きでしょ😘

2023年10月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

監督、ニコラス・ケイジ大好きでしょ😘

コメントする (0件)
共感した! 0件)
まるぼに
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る