ハンディキャップ・キャンプ 障がい者運動の夜明け

40%
60%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

オバマ元アメリカ大統領夫妻が製作総指揮を手がけ、1970年代に10代の障がい者向けに行われた伝説のサマーキャンプの様子を軸に、障がい者の権利運動の幕開けと闘いの記録を捉えたドキュメンタリー。1970年代初頭、障がいを持つ10代の若者たちを対象にニューヨーク郊外で開催されたサマーキャンプ。当時の社会で日常的に困難や差別にさらされていた彼らは、参加者の自主性を尊重するキャンプの中で抑圧から解放され、仲間とともに自由と青春を謳歌した。その体験は彼らの人生を劇的に変え、やがて障がい者の権利を求める社会運動へと発展していく。キャンプ体験者として映画にも登場する音響編集者ジム・レブレヒトと、エミー賞受賞経験を持つニコール・ニューナムが共同で監督を務めた。サンダンス映画祭2020のドキュメンタリー部門で観客賞を受賞。第93回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞にノミネート。Netflixで2020年3月25日から配信。

2020年製作/108分/アメリカ
原題:Crip Camp

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第93回 アカデミー賞(2021年)

ノミネート

長編ドキュメンタリー賞  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.5cripはスラングで障がい者のこと

としさん
2021年7月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

2021年7月24日
#ハンディキャップ・キャンプ #障がい者運動の夜明け (2020年米)鑑賞

障がい者を対象にしたサマーキャンプは、自主性が重視され、日々抑圧された生活をしていた障がい者は、自由に発言することを学び、その彼らが中心となって障がい者の権利を求める運動へと発展するきっかけになった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「ハンディキャップ・キャンプ 障がい者運動の夜明け」以外にこんな作品をCheck-inしています。