インヘリタンス

劇場公開日

インヘリタンス
0%
29%
50%
17%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「あと1センチの恋」のリリー・コリンズと「ミッション:インポッシブル」シリーズのサイモン・ペッグ共演によるミステリー。ニューヨークの政財界に絶大な影響力を持つ銀行家のアーチャー・モンローが急逝したことにより、彼の遺産は妻と政治家の息子、そして地方検事である娘のローレンに相続された。さらにローレンは、アーチャーから「真実は掘り起こすな」という遺言とともに1本の鍵を託された。遺言を頼りにローレンは邸宅の裏手に隠された扉を発見する。遺された鍵で開いたその扉の先には地下室があり、ローレンはそこで鎖に繋がれた男を発見する。モーガンと名乗るその男は、30年にわたりアーチャーの手でこの部屋に監禁されていたと語り始めるが……。ローレン役をコリンズ、謎の男をペッグがそれぞれ演じる。監督は「アニー・イン・ザ・ターミナル」のボーン・スタイン。

2020年製作/111分/G/アメリカ
原題:Inheritance
配給:クロックワークス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ディスコード
  • ポゼッション(2012)
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ブラック・サバス 恐怖!三つの顔
  • 怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ
  • 怪談新耳袋 怪奇 ノゾミ
  • 心霊
  • 心霊2
  • 心霊スペシャル
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2020. 1483, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

3.0眉毛濃いな。

2021年7月1日
iPhoneアプリから投稿

主人公はフィルコリンズの娘さんなんだね、知らんかった。初期のGenesisは一番好きなバンドです。

サイモンペッグは後半の方で、なんで彼がキャスティングされたか納得いった。

割と評価低めだけど個人的にはまあまあ楽しめました。
色々あるけど結局金持ちはこういう判断するんだよね、そして文句はあるけど仲の良い家族だったんだなぁという感想。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
masayasama

3.0何だかなあ。

khapphomさん
2021年6月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
khapphom

2.0アホな結末にドッチラケ

2021年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 タイトルからして、相続に纏わる悲劇もしくはホラーを期待したのだが、見事に裏切られてしまった。
 ストーリーも酷いが、人物造形はもっと酷い。主人公の地方検事は、エリート検事らしくどっしり構えていると思いきや、まるで女子高生にしか見えない。裁判は神経を擦り減らす修羅場であり、それに慣れた法律家は大抵のことには動じない、、筈である。それが子供みたいにやたらに喚き散らすものだから、うるさくて仕方がない。
 そのほか登場人物の全員に嫌悪感を覚えた。中でも一番ひどいのがやっぱり主演のリリー・コリンズのローレンだ。頭も性格も悪いブスに見えた。この作品を見たら、彼女を起用したいと思う映画関係者はいなくなるだろう。少なくとも当方はこの人が主演する作品はもう観たくない。
 そもそもキャスティングがおかしい。リリー・コリンズのローレンに対して、母親のキャサリンの体格がデカすぎる。父親もデカいから、娘は母親よりも大きいのが普通である。母娘の体格の差を見た時点で、この作品のプロットが見通せてしまった。まさかこれが伏線だというなら、笑うしかない。これではどんでん返しもへったくれもない。
 相続(インヘリタンス)が主題なら、死んだ父親から相続した地下室の状況を、今度は生きた父親から相続し、リリー・コリンズの悲痛の叫び声がこだまする中で重い鉄の扉が冷たく閉じられるようなラストを想像していた。相続の本当の意味がラストで明らかになると考えていたのだ。ところがアホみたいな結末を見せられてドッチラケである。これほど酷い作品は久しぶりに観た気がする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
耶馬英彦

3.0何を相続させたかったのか

movieさん
2021年6月19日
Androidアプリから投稿

21072.血筋に対する復讐か。モンロー家の踏み絵か

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
movie
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る