タイム・ガーディアンズ 異界の魔女と時をかける少女

劇場公開日:

解説

異世界に迷い込んだ少女が邪悪な魔女に立ち向かう姿を描いたロシア発のファンタジーアドベンチャー。現代のサンクトペテルブルク。孤児の少女クスーシャは、作家夫婦に養女として引き取られる。そんな矢先、彼女は自動車事故のショックで時間の渦に巻き込まれ、怪物が支配する異世界“闇の街”に迷い込んでしまう。クスーシャは奇妙な案内人パラモンに導かれ、邪悪な魔女と戦うことになるが……。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2021」上映作品。

2020年製作/93分/ロシア
原題:The Time Guardians
配給:「タイム・ガーディアンズ」上映委員会

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2020 SDF - KINO-ART LLC

映画レビュー

1.5役割がチグハグ

2022年12月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

 スランプに陥っていた作家のアンドレイは孤児のクスーシャと出会ったことで心機一転、創作活動に身が入り始める。公私共に軌道に乗り始める吉兆と感じた彼は現妻と相談し彼女を養子として迎え入れる覚悟を決めるのだった。

 クスーシャは養父母との関係は良好であったが、自身の境遇を学校でからかわれることがしばしばあり、ちょっとした問題を積み重ねていた。お試し期間が佳境に差し掛かったある日、その問題が暴力事件によって表面化。孤児院の長であるイレーナがここぞとばかりに介入してくる。

 イレーナという女性はアンドレイの幼馴染でもあり、彼の思わせぶりな言動もあって勝手に想いを募らせいつも独り虚しく疼くカラダを慰めていた。クスーシャという存在は唯一アンドレイと自身を結ぶ格好の材料となっている様だ。

 その関係に気付いたアンドレイの妻はある日プッツン激おこ。大嵐の夜にも関わらずクスーシャを連れ出し車でハイウェイを爆走、案の定交通事故を起こしてしまう。彼女は意識不明の重体に陥り、クスーシャは独り闇の世界へと迷い込んでいく...

 孤児であり余所者でもある娘クスーシャが抱える闇を、養父アンドレイが書いた小説の世界に投影しての冒険譚で、その中で紡がれていく父と娘の「タイム・ガーディアンズ」の親子の絆が主題。...と、割とシンプルなお話ではあるのだが・・・。

 交通事故を起点とし現実と虚構を曖昧化させる意図は、表向きクスーシャの冒険であると魅せた狙いは、彼女の抱える闇及び孤独の体現として誘われた世界を、アンドレイがクスーシャと出会えたことで創造できた小説の世界へと徐々に結びつけていくことにあるはず。

 しかしクスーシャの冒険の導入としての事故、その発端となった妻の疑心暗鬼及び夫婦間の不和における問題のウェイトをアンドレイに置きすぎていることで、彼の世界が当初よりクスーシャの世界へと悪い方向に浸蝕してしまっており、その絶対的な物語の軸が機能していないのは大問題。

 また案内人パラモンとの旅路はクスーシャがアンドレイと歩いたサンクトペテルブルクの街並みの記憶が源泉となっているはずなのだが、アンドレイがクスーシャの冒険の同伴者としてではなく創造主としてその世界に干渉してしまうために2人の繋がりが切り離されてしまっている。

 そのため物語を牽引してくれるクスーシャを導いてくれるパラモンという存在が完全なる虚構の産物と化してしまい、その世界における体験が現実へと還って行かない。故にミスリードも意味を為していない。

 その一方でアンドレイとクスーシャ2人の間に立ち塞がる障壁としての魔女、クスーシャがいた孤児院の長であり、アンドレイの幼馴染なのか元カノなのか不倫相手のイレーナを、虚構から現実に干渉を受ける存在として描いているのが致命的。

 アンドレイとクスーシャの出会いのきっかけとなりその後も仲介役として機能しているイレーナを2つの世界を結びつける存在として位置付けてしまっては、彼女こそが2人を繋ぐ絶対的な存在として君臨してしまい、ハッピーエンドとは程遠い最悪な結末が前面に広がることこの上ない。

 クスーシャの冒険譚であると極力絞って観れば中々に面白いが、それぞれのキャラに与えるべき与えられるべき役割とその機能がチグハグでお話全体としてはハチャメチャだ。

「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズ...「グースバンプス」シリーズ...「マチルダ」(1996)...「オーガストウォーズ」(2012)...「パパが遺した物語」(2015)...「ルイの9番目の人生」(2016)...「BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」(2016)...「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」(2017)...「リメンバー・ミー」(2017)...「フロンティア」(2018)...「スペルズ 呪文」(2019)...

コメントする (0件)
共感した! 0件)
鰹よろし

1.5夢の世界

2022年3月13日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

少女は交通事故にあい、昏睡状態となる。
夢の中で魔女と戦うことになるのだが、よくわからない。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン

2.5ロシア発B級映画

2021年3月29日
iPhoneアプリから投稿

出始めは、面白いかもと思ったが…なんだか良く分からなくなり、そして眠くなり…B級映画にありがちな、チープで低予算のドタバタが続き…夢から目が覚める。
ラスト、夢オチじやないよーって感じで電話が鳴るが、既にB級評価確定しちやってます。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Oyster Boy

2.5イヤ~な奴ら大集合!!

2021年3月28日
Androidアプリから投稿

交通事故が原因で、父親の書く小説の世界の中に迷いこんだ少女と案内人パラモンが街の闇を払うために魔法の鍵で止まった時計を・・・といったファンタジー作品。

・・・ということで良かっただろうか?
シンプルな作品だろうと油断していたら序盤で色々見失ってしまった(笑)

現実世界と微妙にリンクしていたり、先のシナリオを書き足すお父さんだったり、不思議な街の雰囲気等々、まさにファンタジーの要素イッパイ!!
橋での大集合はちょっと笑ってしまった(笑)

魔女との戦いらしい戦いの描写が少なかったのはちと残念。こういう世界でのバトルは絶対に面白いんだけどな~。

あとはパラモン、最後もうちょっと何かあれば。。まぁ猫はめちゃくちゃ可愛かったけど。

何でもありファンタジーなので、観る人によっては ? な部分も多いだろうけど、幻想的な世界の街等々、雰囲気は結構好みだった。

取り立てて目を見張る所も無いけど、そんなに悪い所も見当たらないので、☆2.5かな。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
MAR
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「タイム・ガーディアンズ 異界の魔女と時をかける少女」以外にこんな作品をCheck-inしています。