ザ・スイッチ

劇場公開日

ザ・スイッチ
10%
61%
24%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「透明人間」「ゲット・アウト」などホラー、サスペンスの話題作やヒット作を数多手がけるジェイソン・ブラムが製作、「ハッピー・デス・デイ」シリーズのクリストファー・ランドンが監督を務め、気弱な女子高生と連続殺人鬼の身体が入れ替わってしまったことから巻き起こる恐怖を描いた異色ホラー。家でも学校でも我慢を強いられる生活を送る冴えない女子高生のミリー。ある夜、アメフトの応援後に無人のグラウンドで母の迎えを待っていた彼女に、背後から指名手配犯の連続殺人鬼ブッチャーが忍び寄る。鳴り響く雷鳴とともにブッチャーに短剣を突き立てられたミリーだったが、その時、2人の身体が入れ替わってしまう。24時間以内に入れ替わりを解かなければ、二度と元の身体に戻れない。ミリーは新たな殺戮を企てるブッチャーを相手に、自分の身体を取り戻そうとするが……。「名探偵ピカチュウ」「スリー・ビルボード」のキャスリン・ニュートンがミリーに扮し、ブッチャーと入れ替わり後は手当たり次第に殺戮を企てる殺人鬼を熱演。一方、中身は女子高生で自分の身体を取り戻そうするブッチャーをビンス・ボーンが演じた。

2020年製作/102分/R15+/アメリカ
原題:Freaky
配給:東宝東和

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 発狂する唇
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • 死霊の罠
  • 死霊の罠2 ヒデキ
  • オーディション
  • 吐きだめの悪魔
  • ファンタズム
  • バスケットケース
  • フェノミナ
  • 幽幻道士(キョンシーズ)
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2020 UNIVERSAL STUDIOS

映画レビュー

3.5いろいろあるけどヴィンス・ヴォーンが可愛い!

村山章さん
2021年4月30日
PCから投稿

入れ替わりものに小うるさくいうのも大人気ないですが、ご都合主義的な展開は少なからずあって、ルールの整合性についてもちゃんとしてるのかしてないのか随分考え込んでしまった。まあ、リアリティラインが甘めの作品なので、多少ムリはあっても、楽しく観らればそれでいい。

楽しさという点では、もうヴィンス・ヴォーンの女子高生演技がちゃんと可愛いということに尽きる。こういうアイデア勝負の作品において、演技がちゃんとしていることがいかに大切かがよくわかる。ジェンダーの問題を扱ってるわりに踏み込みが甘く感じたりはするのが、ヴィンス・ヴォーンの可愛さに身を捩っているだけでも観る価値は十分にあるんじゃないでしょうか。いや、ヴォーンだけじゃなくメインキャストがみんなおしなべて魅力的でした!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
村山章

3.5マイルド

みみずさん
2021年10月20日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

単純

設定としてはかなり手垢のついたもので、斬新さはない。
よって、ストーリーもほぼ想定通りでそれほどインパクトはない。
最後に効果を発揮する時計の件もどこかで観たような?
だが、その割に楽しめた。

殺人犯との入れ替わりというのが結構効いていた。
嫌なクラスメートがやられるシーンはむしろ爽快だった。
また、それによってヒロインが得るものもあったことは理解できる。
全体的にマイルドで強烈に印象的なものはなかったが、
マイノリティなりの友情や家族愛はじんわり染みた。
入れ替わり後の2人の演技も上手いと感じた。

ライトテイストであるが故に軽妙なタッチが生まれ、
思わず笑ってしまう場面も多かった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みみず

3.5お前に触られると膣がパサパサに乾くんだよ。

2021年9月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

雰囲気はハッピーデスデイとほぼ同じ。
殺人シーンもどこかコミカルなタッチパネルで、序盤は「そんな殺し方すんの?」て感じが続く。

君の名はの如くストーリー展開だが、殺人犯が乗り移った側の主人公はかっこよすぎ。
いきなり学園のマドンナ的に見られる。
そして尻を触ってきたチャラい男に上記の殺し文句を囁く。
かっけー

逆に殺人犯側は、内面は女子学生なのでそのギャップが萌える。萌えるけどそこまではしないだろってシーンもちらほら。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りんたろ

3.5大きいキュートなおじさん

サラさん
2021年9月20日
iPhoneアプリから投稿

面白かった。ヴィンス・ヴォーン演じる殺人鬼が愛らしくて憎めなかったわ〜。コメディですが割とグロいんです。キャスリンニュートンは可愛いすぎてイケてない女子高生にはとても見えない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サラ
すべての映画レビューを見る(全147件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る