ティティ

ティティ
0%
50%
50%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「Nahid」(15)でカンヌ映画祭「ある視点」新人賞に輝いたイランのアイダ・パナハンデ監督作。入院中のエリート物理学者と病室清掃員のロマ(ジプシー)の女性が心を通わせていく人間ドラマ。2020年・第33回東京国際映画祭「TOKYOプレミア2020」部門上映作品(国際交流基金アジアセンター共催上映)。

2020年製作/102分/イラン
原題:TiTi

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2020 Evar Film Studio

映画レビュー

4.0東京国際映画祭2日目鑑賞 昨年の映画祭で観たイラン作品の 「50人...

2020年11月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

東京国際映画祭2日目鑑賞

昨年の映画祭で観たイラン作品の
「50人の宣誓」が好きだったので、今年は迷わずイラン作品を2作チョイス。
まず1作品目が「ティティ」
ロマ女性のティティと物理学者の出逢い。
そしてミュージシャンの登場。
前半の少し現実離れした世界観から現実的な話しに変わる中盤、終盤とどのシーンも見応えあったなぁ
貧困による経済的理由の「代理母」をも題材にして描かれる世界観はとてもよかった。
ティティを理解していたようで理解していなかった。結局は男のエゴなんだろうか。。
ティティのキャラクターも演じたエルナズ・シャケルデューストもとても魅力的でした。
バキバキの社会派作品ではないから公開は難しいだろうけどもう一度観たいなぁ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ワイルドとみまる
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る