ルクス・エテルナ 永遠の光

劇場公開日:

ルクス・エテルナ 永遠の光

解説

「CLIMAX クライマックス」「アレックス」などで知られるフランスの鬼才ギャスパー・ノエが、映画への愛と狂気を独特の映像で描いた異色作。魔女狩りを題材にした映画の撮影現場。女優、監督、プロデューサー、それぞれの思惑や執着が入り乱れ、現場は収拾のつかないカオスな状態に陥っていく。出演は「アンチクライスト」のシャルロット・ゲンズブール、「ベティ・ブルー」のベアトリス・ダル、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のアビー・リー・カーショウ。「のむコレ2020」(20年10月9日~/東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋)で2020年11月20日から上映されたのち、2021年1月8日から単独劇場公開。

2019年製作/51分/G/フランス
原題:Lux aeterna
配給:ハピネット
日本初公開:2020年11月20日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2020 SAINT LAURENT VIXENS LES CINEMAS DE LA ZONE

映画レビュー

3.5不快

2022年9月1日
iPhoneアプリから投稿

不快だが好き。何より女優のベアトリスは結構好き。初めの対話シーンも長々しいが嫌いじゃない。ライトの点滅はポリゴンフラッシュさながらで、本当に見終わった後に目がきつい。でも、主人公の娘が幼稚園で何かされているのを電話越しで確認しているシーンはなぜか印象に残る。頭で想像してしまうし、主人公も仕事どころではないから早く終わらせようとしている焦りの演技がリアルでいい。でも、私の母親にこの映画を見せたら怒りそうだ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
てぃーじぇー

3.0【”ようこそ、混沌と退廃が渦巻く撮影現場へ”火刑に処されるシャルロット・ゲーンズブール。入り乱れる思惑。過激な光の点滅・・。】

2021年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

知的

難しい

ー 序盤こそ、ヨーロッパの魔女狩りにおける火刑シーンなどが、描かれるが途中からは、今作で描かれる監督と思われる、ベアトリス・ダル(あ、「屋敷女 完全版」公開中だな・・・。)と、主演と思しき、シャルロット・ゲーンズブールのツーショットが分割画面で映される。ー

◆感想
 ・真面なのは、序盤までで、途中からは映画製作の混沌とした撮影風景が、支離滅裂に描かれる。
 ー 自分を売り込む映画助監督らしき、品性の無い男・・。ー

 ・ギャスパー・ノエ監督の前作、「CLIMAX」は、面白かったが、今作は実験的要素が強すぎる。

 ・ストーリーらしきものも感じられず、只管に映画製作の混沌とした状況が描かれる。

<唯一、見応えがあったのが、ラストの極彩色の光の点滅の中、火刑に処されるシャルロット・ゲーンズブールの姿が、妙にエロティックに見えた所であろうか・・。
 異端児、ギャスパー・ノエ監督の目指す映画とは、何なのであろうか?
 前作でのトランス状態に陥った人々の姿を、強烈なサウンドと、今作の様な極彩色の光の点滅で描き出した作品では、その方向性が見えた気がしたのだが・・。>

コメントする (0件)
共感した! 1件)
NOBU

3.5頭がイカれている。ギャスパー・ノエには最高の褒め言葉に違いない。

2021年7月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.5
クライマックスで突き抜けた高揚感を与えてくれたギャスパー・ノエ。さらにその先へ連れて行くつもりらしい。
本作が劇場で流れる情景。誰もが最後まで直視できず、目を覆い隠したはず。映画を見る為に足を運んだはずの人達が目を覆い隠す。あたかも実際の魔女の火炙りを目の当たりにした様に。常人だけが目を覆うこの光景。監督はこの光景を作り出したかったのか。いや違うだろう。答えは冒頭に書かれていた。
頭がイカれている。ギャスパー・ノエには最高の褒め言葉に違いない。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
カメ

2.5全員我が強すぎる

2021年7月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

難しい

撮影直前に話しかけてくるエキストラ
監督の意向を無視する撮影監督
監督をリストラしようと粗探しをするプロデューサー
口が軽すぎる衣装スタッフ
正直娘の貞操の危機の方が心配過ぎて撮影に身の入らない主演女優

こんな人々が協力して一本の映画を撮ろうったって、無理っすよ
改めて一本の映画を撮るということがいかに難しいことであるかがよくわかった

しかし監督、実際に撮影現場で何か嫌なことでもあったんだろうか

コメントする (0件)
共感した! 0件)
BONNA
すべての映画レビューを見る(全23件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る