マッド・ハウス

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
マッド・ハウス
0%
27%
46%
20%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

理想の物件で完璧な新生活を始めた女性を待ち受ける悪夢を描いたサイコスリラー。ロサンゼルス、ハリウッド。サラは複雑な家庭環境のトラウマから逃れるため、法律事務所で働きながら新しい人生を始めることに。運良く条件にぴったりな物件が見つかり、住民たちも彼女を温かく迎え入れる。夢のような新生活をスタートさせるサラだったが、やがて誰かに監視されているような気配や脅迫めいた手紙に悩まされるように。そしてある夜、サラは自宅で住民の1人に襲われて意識を失ってしまう。ヒューマントラストシネマ渋谷で開催の「未体験ゾーンの映画たち2020 延長戦」上映作品。

2019年製作/90分/PG12/アメリカ
原題:1BR
配給:ハーク

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ザ・クレイジーズ 細菌兵器の恐怖
  • モンスターズ 地球外生命体
  • HAZE
  • LOFT 完全なる嘘(トリック)
  • ザ・ボルト 金庫強奪
  • ザ・モンスター
  • サクラメント 死の楽園
  • パラノーマル・フェノミナン
  • パラノーマル・フェノミナン2
  • パラノーマル・フェノミナン3
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2019 1BR Movie, LLC All Rights Reserved.

映画レビュー

2.5大都会の一人暮らし

2021年4月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

親と喧嘩して、ロスに出てきた主人公、アパート探しでは運良くいい物件に住めることに。
ところがこのアパート、なんか変で・・・。
ありがちな設定だが、作りが丁寧なので観ていられる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.0キャッチフレーズそのままな作品。

miharyiさん
2020年10月20日
PCから投稿

宗教的サディスティック映画『ミッドサマー』を思い出させるような胡散臭い作品(ごめんね)。
こちらの作品はアパートの住民が主役(笑)。
”そのドアを開けたら狂気があなたを支配する” はい、このキャッチフレーズそのままな作品。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

4.0個人的に結構な佳作。

2020年10月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

知的

住民皆がカルトに染まるってどんだけ手間かけてんだ?
マンションのカルト化はどんな風に始まったのどろう?
…とか考えながら観てしまった。

飼い猫を焼き殺し、拉致監禁。
隷属させるための心を折る儀式(壁に手をついて身体を支え続ける)から始まり
監視カメラ付きでお互いを監視し合うような生活。
薄気味悪い奇妙な笑顔の集団でしかない。
リーダーの決める規範の中で好き勝手に生活させる。
ルールから逸脱しなければ許されるがルールには意に沿わない強要もあり、殺人も含まれる。

人は強制圧力の中で生きると、納得いかないままそこでの生き方をしていくのか?

恋愛もクソもなく前妻を失った男性とカップリングさせたり個としての生き方を否定していく。

作品は大人しく作られているが奇妙な雰囲気を醸し出している。
皆がイヤなのに、我慢して受容しその世界でイヤな目に遭わないように生きている…そんな居心地の悪さが伝わってくる。

終盤、友人リサがマンションに訪れた事で物語は一気に佳境へ(笑)
割りとイヤな感じの友人リサだが彼女なりに自分を持っていてカルトへの抵抗が凄い(笑)
リサは38才で冴えない人生を送っており、感心できる人物ではないが心の強さは主人公より凄い。

サラが逃げ出した後のラストはありがちとも言えるが、観ていたこちらはマンション内の異常な世界(四つの基本)がマンションの中だけと思っていたのに、知らぬ間に世間に拡がっている事を見て「これ、リアルにあるわ」と納得してしまった。

日本にも市民権得てる思想や組織がある以上、あんまり笑えない恐ろしさを持った作品だった。
同調圧力に弱い日本人はヤられやすいんだろうなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うにたん♪(コロナが当たり前の世界)

3.5イアリー。

2020年8月1日
iPhoneアプリから投稿

素敵なアパートに引っ越せたと思ったら、やばすぎるアパートだったという話。

というか、WOWWOWドラマの「イアリー」を2時間でまとめてみましたという感じ。かなり展開が似てる。どっちがオリジナルかわからないけれども。

ホラー感は強くて、おどろおどろしさは大変好み。イアリー観たことないなら、この映画4点つけてもおかしくはない。

ああこうやって人間は変えられるんだなみたいな話。
面白いけど、海外版イアリー、これに尽きる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
やべっち
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「マッド・ハウス」以外にこんな作品をCheck-inしています。