ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち

劇場公開日

ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち
18%
64%
12%
6%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

多くのジャンルのポピュラー音楽に影響を与えたインディアン音楽の真実を明かすドキュメンタリー。ネイティブ・アメリカンの血を引くリンク・レイが1958年にリリースし、その攻撃的なサウンドからインスト曲にも関わらず「少年犯罪を助長する」という理由で放送禁止になった「ランブル」。その存在なくしてはパンクもメタルも生まれなかったと言われる同曲をはじめ、インディアン音楽がロック、ジャズ、ブルース、フォーク、ファンクなど様々なジャンルの音楽にいかに影響を及ぼしてきたか、そして彼らの豊かな音楽がポピュラー音楽の歴史からいかに抹殺されてきたかを明らかにする。インタビュー映像には、自らもネイティブ・アメリカンのルーツを持つ元「ザ・バンド」のロビー・ロバートソンや「ブラック・アイド・ピーズ」のタブーをはじめ、クインシー・ジョーンズ、スティーブン・タイラー、映画監督のマーティン・スコセッシら豪華な顔ぶれが集結。

2017年製作/102分/G/カナダ
原題:Rumble: The Indians Who Rocked The World
配給:マーメイドフィルム、コピアポア・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0火のない所に音楽は流れない。

2022年6月15日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

 ほんの少し、レッドチェッペリンやローリングストーンズ、少し古いロックを通した耳には判らない話。英語が判らず、彼らが何を歌っているのかさっぱり判らない。火のない所に音楽は流れない。宗教色の強いバロック音楽、宮廷に流れるモーツァルト、英雄を讃えたベートーヴェン、それぞれの音楽には相応しい背景があり、ロックやブルースといった音楽の更なる源流は、民族差別に抗してきたインディアン音楽があった――と、いったところでしょうか。
 やはり私には知らない、頭に入りきらない。第一言語ではない英語の歌詞を聴いたところで、意味を調べることは出来ても、感じ取ることは出来ない。もし、自分が音の良さやノリの良さだけで聴いている音楽が、木に吊され弾圧を受けた話であったならどうしよう。
 まあでも、ほんの少し、こうした背景を感じられただけでもよかった。もし本当の意味を知ったなら恥ずかしい思いをしないために、当面、ロックを聴き始めたことは内緒にしておこう。ドラムとギターがなったら全てロックだと思ってしまう私だけれど。
 最近はローリングストーンズがお気に入り。メロディーラインが有るのか無いのか判らない、エネルギッシュな歌声がなんか好きだ。その程度にしか感じてないけど、この映画のように、歌の意図を感じ取れることが出来るようになるのだろうか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
猿田猿太郎

4.0知らなかった

ミカさん
2021年6月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

ブルースもロックもルーツは黒人音楽迄は知っていましたが、ネイティブアメリカンにもルーツがあることを初めて知りました。こういう間違った伝わり方は音楽以外の文化にもありそうですね。侵略者によってあらゆることが都合良く塗り替えられて現代に伝わってきてそう。だけど、本作で本当のことを知ることができて良かった。

ネイティブアメリカンのことはマイノリティの中でも取り上げられることが少ないのですが、ユダヤ人や黒人よりも人口が少なく発言力も小さいんでしょう。こういったマイノリティのことをもっと知りたいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ミカ

4.0アメリカン・ミュージックのルーツ

Yoshi Kさん
2021年2月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

幸せ

洋楽は結構詳しい方だと思っていたのですが、まだまだ知らないアーティストがこんなに沢山いたとは...。これまでアメリカの音楽はアフリカがルーツと思っていましたが、ネイティブアメリカンのルーツがあったのですね。アメリカの広さを改めて感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yoshi K

3.5ロックもブルースもインディアン発祥

りあのさん
2020年12月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

ネイティブアメリカンをルーツに持つリンク・レイの「ランブル」がロックに与えた多大な影響、その他インディアン音楽がジャズ、ブルース、などに与えた影響を紹介するドキュメンタリー作品。
モータウンとは違う音楽だとの紹介も有り、先ごろ映画を観てて良かったと思った。
インディアンの男は狩猟民族なので危険だと言う理由でアフリカに送り、代わりに黒人男性をアフリカから連れてきてインディアン女性と結婚させたとか、ネイティブアメリカンの迫害の歴史紹介も有り、アメリカの暗部を知ることが出来た貴重な作品と思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
りあの
すべての映画レビューを見る(全20件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち」以外にこんな作品をCheck-inしています。