レディオ・バードマン ディセント・イントゥ・メールストロム

レディオ・バードマン ディセント・イントゥ・メールストロム

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

オーストラリアのパンクバンド「レディオ・バードマン」を題材にしたドキュメンタリー。1974年に結成されたレディオ・バードマンは、「ザ・ストゥージズ」直系の荒々しさと「ラモーンズ」を彷彿とさせるシンプルなビートにオーストラリア特有の哀愁のメロディを乗せたサウンドで人気を集め、「ザ・セインツ」と並んでオーストラリア・パンクを世界に知らしめた。現在も多くのファンを持つ彼らの活動の軌跡をたどる。ロックドキュメンタリー映画の特集上映「UNDERDOCS(アンダードックス)」(2020年6月12日~7月9日、シネマート新宿/6月12日~25日、シネマート心斎橋にて開催)で日本初上映。

2018年製作/109分/オーストラリア
原題:Descent Into the Maelstrom

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
ジョナサン・セクエラ
製作
ジョナサン・セクエラ
マーク・セクエラ
脚本
ジョナサン・セクエラ
編集
ジョナサン・セクエラ
  • ワーウィック・ギルバート

  • ピップ・ホイル

  • ロン・キーリー

  • クリス・マスアク

  • デニス・テック

  • ロブ・ヤンガー

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く

他のユーザーは「レディオ・バードマン ディセント・イントゥ・メールストロム」以外にこんな作品をCheck-inしています。