フィルのフィロソフィー

解説

「リトル・ミス・サンシャイン」などで知られる俳優グレッグ・キニアが初メガホンをとり、自ら主演を務めたコメディドラマ。人生に失望している歯科医フィルは、幸せそうに見えていた患者の男性が自殺したことを知り、ショックを受ける。フィルは男性の自殺の理由を突き止めるため、友人になりすまして彼の家を訪れ、遺された妻たちと交流するようになるが……。共演は「マイ・ブックショップ」のエミリー・モーティマー、ドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」のテイラー・シリング、「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のルーク・ウィルソン。「ライアーライアー」のスティーブン・メイザーが脚本を手がけた。

2019年製作/101分/カナダ
原題:The Philosophy of Phil

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る