いつくしみふかき

劇場公開日

  • 予告編を見る
いつくしみふかき
いつくしみふかき
39%
30%
20%
2%
9%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ベテラン俳優の渡辺いっけいが映画初主演を務め、引きこもりの青年と父親の関係を描いた人間ドラマ。「劇団チキンハート」主宰の俳優・遠山雄が、自身の知人をモデルに、実話をもとに生み出した物語で、遠山自身がモデルとなった知人にあたる引きこもりの青年・進一役で出演。渡辺はその父親である広志を演じる。30年前、進一の父・広志は妻の加代子が出産中に、加代子の実家に盗みに入り、進一の叔父にあたる牧師の源一郎にとがめられ、悪魔として村を追い出された。そして30年が過ぎた現在、母に甘やかされて育った進一は、どんな仕事も長続きせず、ひとりでは何もできない男になっていた。そんなある日、村で連続空き巣事件が起こり、村の人々から悪魔の子である進一が犯人だと決めつけられてしまうが……。

2018年製作/107分/G/日本
配給:渋谷プロダクション

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0渡辺いっけいの迫力

りやのさん
2020年12月13日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

ロクでもない男が村に来て女性を妊娠させ子供が産まれる時に窃盗をして逃げ、生まれた子供が成長しても周りから差別されてる・・・と言うような話。
渡辺いっけいの悪人ぶりがなかなかの憎らしさだった。
長野の飯田が舞台の作品で、よくりんご買いに行ったり山登りしてたりで懐かしかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りやの

2.5リアリティが!

minamotoさん
2020年11月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

テアトル新宿で鑑賞。
うーん、とにかく登場人物全員にリアリティがない。
演出がテレビドラマのように説明的で、セリフも音楽も余計なものが多すぎる。
ここで泣け!のような音楽の入れた方には引いた。
特に最後の主人公の歩いていくとこ、セリフもいらないし、無言で歩けば観客は意図するところは分かる。何ならあのシーンごとカットすればもっと良かった。
コメディタッチの部分とシリアスな部分とが相対して違和感。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
minamoto

3.0テーマはいいのだが

2020年9月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

いっけいさんだとどうもコミカルな雰囲気になり緊張感が薄らぐ 彼等はヤクザではなく半グレ集団と言う感じだしこう言った作品を作るならシリアスな重い作品にするかコメディタッチにするかに比重を置くべきだがそこいらが徹底せず半端な感じが!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆたぼー

4.0【悪魔と呼ばれた父と”悪い血”で繋がっている息子との、複雑極まりない関係性、愛憎を抱く姿に引き込まれる作品。】

NOBUさん
2020年8月31日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
NOBU
すべての映画レビューを見る(全27件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る